国際赤十字協力、AR/MR/VRで人道支援を目指すサービスを生み出すハッカソンを開催【VR最新情報_2017/06/07】

筆者:工藤 彩菜

 
株式会社パノラプロとモーションキャプチャデバイスの研究・開発を手掛けるNoitom Ltd.は、AR/MR/VR(以下、XR)をテーマにしたハッカソン『Japan XR Hackathon 2017』を6月24〜25日に東京・大阪など全国7都市で開催します。
 
本ハッカソンでは参加者同士でチームを作り、2日間以内にICRCが掲げる活動の中から、「地雷・不発弾対策」「紛争下での医療サービス」「民間人と弱者の救済」「障がい者の尊厳を尊重した社会づくり」「紛争下の性暴力と向き合う」「被災者及び避難民の支援」の6つのテーマのいずれかに役立つXRコンテンツを開発します。
 
main
 

【開催概要】
■日時
2016年6月24日(土)〜6月25日(日)
 
■対象
AR/MR/VRコンテンツ開発に興味のある学生・社会人
 
■参加費
無料
 
■申し込み公式サイト
http://www.vrhackathon.co/ja/

 
参照元:国際赤十字協力、AR/MR/VRで人道支援を目指すサービスを生み出すハッカソン開催
 

Like@Wrap
Follow@Wrap

スポンサーリンク