VR開発者に無償で機材・設備提供などの支援を行うオープンイノベーションスペースの予約受付開始【VR最新情報_2017/06/16】

筆者:

 
株式会社リクルートテクノロジーズは2017年6月15日(木)、新たな形のオープンイノベーションスペースを東京都渋谷区広尾に開設することを発表しました。さらに、今回の開設を記念し、関係者向けに6月15日(木)15:00よりアドバンスドテクノロジーラボにてオープニングレセプションおよび施設体験会が開催されました。
 
昨今、VRをはじめとする先端技術は多くの注目を浴び、これからの生活を発展させるうえで重要な役割が期待されています。しかし、VR機材やハードウェアなど、技術開発に要する機材は最新のものが次々と登場している一方で、高価なものが多く、学生やフリーエンジニアが開発のために機材を使用することが難しいという現状があります。
 
つまり、先端技術開発に取り組みたいエンジニアにとって、自分たちのアイデアを活かす場がないことは大きな課題となっています。
今回、リクルートテクノロジーズ社は先端技術の「探索」だけではなく、「用途開拓」や「より実践的な技術活用」を推進するために、これからの研究開発を担う学生・エンジニアに無料で施設・機材を提供しています。
 
これまでにあったオープンスペースとは異なり、リクルート社内・社外問わず先端技術の開発を目指すエンジニア・クリエイターが気軽に研究開発を推進できるオープンイノベーションスペースとなっています。
 
また、リクルートテクノロジーズ社は女性向けウェアラブルデバイス「Lily(リリー)」の開発や、「リアリティ」や「没入感」をより体験できる未来アミューズメントパークの企画なども行なっています。

 

株式会社リクルートテクノロジーズ
本社所在地:〒100-6640 東京都千代田区丸の内1-9-2 グラントウキョウサウスタワー

 

Like@Wrap
Follow@Wrap

スポンサーリンク

特集記事

theta
VR関連データ・統計
VR オフィス
VR インタビュー