【業務提携】装着型ロボのサイバーダイン、ミライセンスのVR技術を取り入れる【VR最新情報_2017/06/16】

筆者:

 
装着型ロボット開発のサイバーダインが、VR技術を手がけるベンチャーの株式会社ミライセンスと資本・業務提携したことを6月15日に発表しました。仮想空間での触覚などを再現するミライセンスの技術を取り入れ、難病患者らの歩行機能の回復に使うロボットを操作しやすくします。また、研究開発や知財戦略などで助言し、ミライセンスの成長を支援します。
 
ミライセンスが実施した第三者割当増資を引き受け、約2億円を出資し、出資比率は10%超とのことです。ミライセンスは指先に特殊な振動を与えて脳に錯覚を起こさせる技術を持ち、画面上のモノを触った感覚や「つるつる」「ザラザラ」といった感覚などを再現することができます。
 
ロボットの操作に使うタッチパネルに、2018年にもVR技術を導入します。画面上のボタンを押す時に画面が下に沈むような感覚や、画面上で幾つもの手触りを再現するなどで、タッチパネル操作に慣れない高齢者らでも使いやすい仕様になります。
 
本件によりサイバーダインは、医療・介護福祉・生活等の分野において、サイバニクス技術と、ミライセンスの「3D 触力覚技術」を活用することで、現行のシステムの高度化を図るとともに、VR体感技術を組み込んだ様々なデバイスの創出とその社会実装に向けた連携を行っていきます。

 

サイバーダイン株式会社
本社所在地:〒305-0818 茨城県つくば市学園南2-2-1
株式会社ミライセンス
本社所在地:〒305-8560 茨城県つくば市梅園1-1-1 産総研つくば中央第一事業所内

 
参照元:装着型ロボのサイバーダイン、仮想現実技術VBと提携 画面上のモノに触れた感覚再現

Like@Wrap
Follow@Wrap

スポンサーリンク

特集記事

theta
VR関連データ・統計
VR オフィス
VR インタビュー