アメリカのVR企業Mergeが、AR/VRゴーグルを教育施設に提供開始

筆者: 編集部

アメリカのVR企業Mergeは、名誉ある賞を受賞したゴム素材のAR/VRゴーグルを、学校などの教育施設に提供することを6月27日(火)に発表しました。

 
Merge社によるAR/VRゴーグルは、今週開催される教育技術会議(ISTE)で体験することができます。このイベントには、教師や技術コーディネーター、経営者など18,000人以上の業界関係者が集まります。

 
VRを教育現場で活用することにより、生徒はこれまでにない没入感で学ぶことができます。生徒はクジラと一緒に泳いだり、歴史的な瞬間にタイムスリップしたり、太陽系を探検するように宇宙空間を滑走したりすることが可能です。Merge社のAR/VRゴーグルは、シンプルかつ快適な方法でこの技術を提供していきます。

 
Merge共同設立者のアンドリュー・トリケットはこう述べています。

 
「教育現場で活用されるVRゴーグルを考えた時に、当社の製品が最適なのではないかと思います。手入れも簡単で耐久性があるので、落とした時の心配も必要ありません。調整可能なレンズと柔軟な構造により、顔の大きさに合わせてサイズを調整することができます。また、ゴーグルには左右に入力ボタンがあり、操作性も十分考慮しています。他のVR製品では、これらの機能は利用できません。学校運営の関係者や先生方は、ゴーグルがクラスに一つではなく、一人でも多くの生徒に必要であると考え、私たちに声をかけてくださいました。より多くの生徒が、VRで学習体験ができるようになることを本当に嬉しく思っています。」

 

Merge Labs
URL:https://mergevr.com/about

参照元:Merge Now Offering Classroom Sets of its Kid-Friendly AR/VR Goggles to Educators

Like@Wrap
Follow@Wrap

スポンサーリンク

特集記事

theta
VR関連データ・統計
VR オフィス
VR インタビュー