VRソフトウェア開発のディヴァース、TYOから資金調達を実施

筆者: 編集部

VRソフトウェアの開発を行うDVERSE Inc.(以下「ディヴァース」)が、株式会社ティー・ワイ・オーより、Convertible Equity(CE型新株予約権)による40万USドル(約4,500万円)の資金調達を実施しました。
 
ディヴァースは、SYMMETRYは、VR空間の中で「イメージ」「デザイン」の正確な確認を行い、円滑なコミュニケーションを可能にするソフトウェア、『SYMMETRY alpha』を開発しています。3DCAD(SketchUp)・点群データに対応していて、VR空間内での直観的な操作が可能です。
 
今回の資金調達により開発体制を強化し、「ビジネスxR領域」におけるイノベーションを加速させるとしています。
 
ぼぼぼ
SYMMETRYオフィシャルサイト: http://www.symmetryvr.com/
 
参照元:VRソフトウェア開発のディヴァース、TYOから資金調達を実施

Like@Wrap
Follow@Wrap

スポンサーリンク

特集記事

theta
VR関連データ・統計
VR オフィス
VR インタビュー