SKIPシティ彩の国ビジュアルプラザ、「マジカリアル~VR・ARが作り出す不思議体験~」を展示

筆者: 編集部

(画像引用元:9月16日から埼玉県主催の企画展「マジカリアル~VR・ARが作り出す不思議体験~」
 
SKIPシティ彩の国ビジュアルプラザ映像ミュージアムでは、2017年9月16日(土)から、企画展「マジカリアル~VR・ARが作り出す不思議体験~」を開催します。
 
「VRクリエイティブアワード」受賞作品や、VR・AR映像制作者の育成を目指す埼玉県が独自に製作した作品など、10コンテンツを展示します。
 
「マジカリアル~VR・ARが作り出す不思議体験~」とは
本企画展は、VRやARといった最先端映像技術で、不可能を可能にする不思議な映像コンテンツの数々を体験できる展覧会です。
 
「HADO SHOOT!」や「恐竜戯画」といった話題の体験コンテンツから、「VRクリエイティブアワード」入選作品まで、10コンテンツを集めました。
 

企画展概要
期間:2017年9月16日(土)~2018年3月11日(日)
会場:SKIPシティ彩の国ビジュアルプラザ映像ミュージアム
開館時間:9:30~17:00 (入場は16:30まで)
料金:大人510円/小中学生250円
HP:http://www.skipcity.jp/vm/mr

 
参照元:9月16日から埼玉県主催の企画展「マジカリアル~VR・ARが作り出す不思議体験~」
 

Like@Wrap
Follow@Wrap