AMG GAMES、東京ゲームショウ2017に出展決定!『Airtone』などVRゲーム3作品を展示

筆者: 編集部

株式会社アミューズメントメディア総合学は、製品として世界のゲームユーザーや各企業にプレゼンをするため、一般ブースのVR/ARコーナーにUnreal Engine4を使用して作成した、世界クオリティのゲーム「Airtone」を出展します。
 
Unreal Engine4はPS4『ドラゴンクエストXI』などにも採用されました。
 
また東京ゲームショウ2017では産学協同のゲーム開発プロジェクト「UNREALチャレンジ」のVR作品も展示します。
 
「Airtone」とは
「Airtone」は、日本発本格VR 音楽ゲームでHTC Vive/Oculus Riftに対応した新感覚の「エアーリズムアクション」です。
 
「Airtone」はOculus StoreSteamで発売中です。
 

 
「UNREALチャレンジ」とは
産学共同のゲーム開発プロジェクトです。カリキュラム内で共同制作したゲーム作品の商品化を、制作者自身で目指します。商品化された作品はAMG GAMESから発売されます。
 
参照元:AMG GAMES、東京ゲームショウ2017に出展決定!『Airtone』などVRゲーム3作品を展示
 

Like@Wrap
Follow@Wrap