VRゲーム「Where’s Rascal(ラスカルはどこ?)」、「原宿ラスカルショップ」で有料体験版を公開

筆者: 編集部

日本アニメーション株式会社は、株式会社エムズプロにアニメ『あらいぐまラスカル』のライセンスを供与し、合同会社アイリス制作のもと、VRゲーム「Where’s Rascal(ラスカルはどこ?)」が今冬より全国のVR施設に提供されると発表しました。

ゲームでは、『あらいぐまラスカル』の主人公でラスカルの飼い主であるスターリング少年の家が再現されています。家の中に隠れたラスカルを探し出すVRゲームです。

導入に先駆け、2017年10月1日(日)まで「原宿ラスカルショップ」を開催している東急プラザ表参道原宿の3階エレベーター前にて、同ゲームの有料体験版を公開します。

体験概要
実施場所:東急プラザ表参道原宿 3階 エレベーター前
体験版公開日:9月16日(土)〜10月1日(日)間の土、日、祝日
時間帯:各日11:00~13:00・15:00~18:00
料金:500円

参照元:「あらいぐまラスカル」40周年記念の“癒し系VRゲーム”を9月16日(土)より「原宿ラスカルショップ」で有料体験版を公開

Like@Wrap
Follow@Wrap