ハイスピードロボットアクション『ANUBIS ZONE OF THE ENDERS』が4K/VR対応で美しく甦る!不朽の名作がPS4、PSVR向けに制作決定。

筆者: 編集部

ゲームの企画・開発・運営事業を展開する株式会社Cygamesは、株式会社コナミデジタルエンタテインメントより2003年に発売された作品『ANUBIS ZONE OF THE ENDERS』の4K/VR対応リマスター版『ANUBIS ZONE OF THE ENDERS : M∀RS』をコナミデジタルエンタテインメントと共同開発で制作することを発表しました。

■『ANUBIS ZONE OF THE ENDERS』とは
『ANUBIS ZONE OF THE ENDERS』は『ZONE OF THE ENDERS Z.O.E』の続編として2003年にPlayStation®2用に発売された3Dロボットアクションゲームです。2012年には『ZONE OF THE ENDERS Z.O.E』と『ANUBIS ZONE OF THE ENDERS』の2作品を、より高画質に1本のソフトで楽しめるPlayStation®3 / Xbox 360®用ソフト『ZONE OF THE ENDERS HD EDITION』が発売されました。

リマスターとなる本作では、PlayStation®3版『ANUBIS ZONE OF THE ENDERS』をベースに、ビジュアル・サウンドを大胆にリマスタリングし、さらにVRコンテンツをふんだんに盛り込んでいます。ANUBIS独特の美麗なビジュアル表現「ZOEシェーダー」はそのままに、全てのテクスチャを4K解像度に対応して完全リライト。トレンドのHDRやポストエフェクトを積極的に取り入れ、完全リメイクに迫るグラフィッククオリティを実現しました。また、サウンドも次世代サラウンドフォーマットに準拠したリマスタリングを行い、重厚で臨場感あふれる立体音響に対応しました。

参照元:株式会社Cygames、コナミデジタルエンタテインメントとの共同開発タイトル『ANUBIS ZONE OF THE ENDERS : M∀RS』をPS4、PSVR向けに制作することを発表

Like@Wrap
Follow@Wrap