OculusVR 創業者パルマー・ラッキー氏が Tokyo VR Startups、Seoul VR Startups 及 び Nordic VR Startups のメンターに就任

筆者: 編集部

Tokyo VR Startups株式会社は、TVS、Nordic VR Startups Oy.(本社:フィンランドヘルシンキ、CEO:國光宏尚、以下「NVS」)及び Seoul VR Startups,Inc.(本社:韓国ソウル、代表取締役:Min Yongjae、以下「SVS」)のメンターに、Oculus VR, LLC.創業者であるパルマー・ラッキー氏が就任したことを発表しました。TVS、SVS及びNVSにおいては、VR/ARに特化したインキュベーショプログラムを実施しています。

プログラム参加者は6ヶ月間のプログラム期間中、VR/AR プロダクト・サービスのプロトタイプ開発を行います。TVSでは2017年6月より第3期プログラムを開始、SVSでは2017年7月より第2期プログラムを開始、NVSでは2017年7月より第1期プログラムを開始しており、いずれも2017年12月にDemo Dayを開催予定です。

インキュベーションプログラム参加者向けにアドバイスを行うメンターとして、既に企業や大学など様々な分野のエキスパートが参加していますが、さらにパルマー・ラッキー氏を新たにメンターとして迎え入れ、より強固になった支援体制のもと今後も世界を代表する企業の育成と輩出に専心するとのことです。

参照元:OculusVR 創業者パルマー・ラッキー氏が Tokyo VR Startups、Seoul VR Startups 及び Nordic VR Startups のメンターに就任

Like@Wrap
Follow@Wrap