日本初!カラオケしながらボクシング?!東京ゲームショウで「撲カラ」を体験!

筆者: 編集部

株式会社プロディジは、2017年9月21日より幕張メッセにて開催されている「東京ゲームショウ2017」に、VRとカラオケにスポーツを組み合わせた新しいエンタテインメント体験「スポカラ」の第一弾であるVRボクシングカラオケ『撲カラ』体験ブースを出展しています。

撲カラとは
「撲カラ」は、HTC Viveを使ったVRボクシングカラオケで、「スポカラ」の第一弾として開発しています。

スポカラとは
VR技術を使い、さらにスポーツとカラオケを融合させた新ジャンルが「スポカラ」です。歌って踊るアーティストの体験ができるようなリズムダンスや、ゲートボールやラジオ体操などシニアの健康維持のためのエクササイズと組み合わせも可能です。

出展概要
開催期間:2017年9月21日(木)~24日(日)※一般公開は23日、24日の2日間
公式サイト: http://expo.nikkeibp.co.jp/tgs/2017/
展示ブース:VR/ARコーナー 10-W04 『プロディジ powered by JOYSOUND』
カラオケ提供:株式会社エクシング

参照元:日本初!カラオケしながらボクシング?!東京ゲームショウでVRとスポーツと歌の融合「撲カラ」を体験!

Like@Wrap
Follow@Wrap