日本ゲーム大賞でPS VR完全対応の『バイオハザード7 レジデント イービル』が優秀賞を受賞!

筆者: 編集部

株式会社カプコンは、9月21日~24日に開催された「東京ゲームショウ2017」会場内で発表された「日本ゲーム大賞2017」において、同社の『バイオハザード7 レジデント イービル』が優秀賞を受賞しました。

他にも『モンスターハンター:ワールド』は同じ賞を受賞したのに加え、フューチャー部門にて選出されました。

『バイオハザード7 レジデント イービル』は、シリーズのルーツである「恐怖」をメインコンセプトとし、ホラー性の深化を追求した最新作で、PlayStation®VRにも完全対応したタイトルです。

ホラーに焦点をあてた大幅なモデルチェンジを行ったことで、国内外のメディアから多数の高得点を獲得し、さらにはユーザーからの高い評価も話題を呼び、全世界で370万本を出荷しました(2017年6月末時点)。

参照元:日本ゲーム大賞で『バイオハザード7 レジデント イービル』、『モンスターハンターダブルクロス』が「優秀賞」を受賞!

Like@Wrap
Follow@Wrap