エレコム、マルチプラットフォームを採用したAR・VRアプリ専用コントローラーを発売

筆者: 編集部

 エレコム株式会社は、「誰でも簡単に使える・作れる」マルチプラットフォームを採用したAR・VRアプリ専用コントローラ「JC-VRR02VBK」を10月下旬より新発売します。

 「JC-VRR02VBK」とは
「JC-VRR02VBK」はスマートフォンのARアプリおよびVRアプリの操作を、AR/VRグラスを装着したままモーションコントローラを使ってプレイできるようにするものです。操作性に優れた6軸のモーションセンサーやアナログスティックのほか、シューティングゲームなどで操作しやすいトリガーボタンも搭載しています。

また、AppleTVなどとの組み合わせにより、スマートフォンのゲームアプリを家庭用ゲーム機のように大画面で楽しむこともできます。

「JC-VRR02VBK」のプラットフォームには、株式会社ワンダーリーグの「ヴルーム」が採用されており、Android環境だけでなく、iOSの次期AR開発フレームワーク「ARKit」にも対応しています。

参照元:エレコム、マルチプラットフォームを採用したAR・VRアプリ専用コントローラーを発売

Like@Wrap
Follow@Wrap