VR技術を使用し撮影した動画や静止画のコンテスト「朝日VRアワード2017」開催

筆者: 編集部

(画像引用元:朝日新聞社

株式会社朝日新聞社は、VR技術を使って撮影した動画や静止画のコンテスト「朝日VRアワード2017」を始めました。「ペット」「人」「自然」の3部門に分けて、広く作品を募集しています。

今回のコンテストは、VRの活用を通じた豊かなメディア体験の普及を目指す活動の一環です。広くVRコンテンツを募集し、VR活用法の工夫や新たな価値を探ります。

募集概要
応募部門:ペット部門(犬・猫など、ペットを被写体とした作品)/人部門(家族や友人など、人を被写体とした作品)/自然部門(自然の風景などを被写体とした作品)
賞金:大賞(1本)10万円、各部門賞(計3本)5万円
応募期間:2017年9月29日~11月30日
応募方法:サイトから
入賞発表:2018年1月中旬に入賞者への直接通知、及び朝日新聞デジタルNewsVRにて発表

参照元:「朝日VRアワード2017」開催

Like@Wrap
Follow@Wrap