現実世界とデジタル世界がつながり合う空間体験を!「Acer Windows Mixed Realityヘッドセット」発売決定

筆者: 編集部

日本エイサー株式会社(以下、日本エイサー)は、Windows 10搭載パソコンで気軽に最新の複合現実を体験できる「Acer Windows Mixed Realityヘッドセット」コンシュマーバージョン「AH101」を2017年10月17日(火) より発売します。

また、本日2017年10月6日(金)より各家電量販店とAcer Direct楽天市場店で予約の受付を開始しました。

「AH101」の発売に合わせ、日本エイサーはWindows Mixed Reality向けアプリ開発者を対象としたコンテンツ開発コンテストを実施予定です。

Windows Mixed Realityとは
Windows Mixed Realityは現実の世界とデジタルの世界が複合的につながり、影響し合う新体験の空間です。

Windows Mixed Realityの使用には、2017年10月17日(米国時間)から、マイクロソフトよりリリースされる予定のWindows 10 Fall Creators Update搭載パソコンが必要です。

製品特徴
・プラグアンドプレイで手軽に楽しめるWindows Mixed Realityの世界
・6自由度の位置トラッキングで、心地よく高い自由度を実現
・360°に広がるWindows Mixed Realityのインタラクティブな世界
・ハイクオリティのビジュアルとサウンドが生む圧倒的な没入感
・機能的で軽量、セットアップも簡単なプラグ&プレイ、モーションコントローラー付属

参照元:ついに解禁!現実世界とデジタル世界がつながり合うまったく新しい空間体験を実現「Acer Windows Mixed Realityヘッドセット」10月17日(火)より発売開始

Like@Wrap
Follow@Wrap