LandSkip、北海道銀行と観光VRで業務提携

筆者: 編集部

風景流通プラットフォーム「LandSkip ®」を運営する株式会社ランドスキップは、北海道銀行と業務提携したと発表しました。

本提携では、北海道銀行の取引先企業・観光関連事業・地方自治体に対して、ランドスキップのVR技術である「バーチャル・ウィンドウ」及び「PremiumVR™」の活用を促し、地域の風景とアクティビティを限りなくリアルな観光体感コンテンツとして発信するとしています。

「バーチャル・ウィンドウ」とは
窓のない場所に疑似窓をつくり、まるで実際に眺めているような風景を自由自在に体感できるコンテンツです。4K高画質の風景動画(音入り)を毎月更新し、季節に合わせて好きな場所の風景を提供可能となっています。

「PremiumVR™」
観光地やアクティビティを高品質なVRで疑似体験できるコンテンツです。観光に特化したVRコンテンツを制作から展開までをワンストップで提供可能していて、8K高画質の360度3D映像/3D音声での高品質なVR体験が可能です。

「LandSkip ®」は、今年2月に「X-Tech Innovation2016」で最優秀賞を受賞しています。

参照元:LandSkip、北海道銀行と観光VRで業務提携

Like@Wrap
Follow@Wrap