ARスポーツ「HADO」体験施設の旗艦店がシンガポールにオープン!

筆者: 編集部

株式会社meleapは、10月23日にテクノスポーツ「HADO」体験施設の旗艦店をシンガポールのオーチャードにオープンしました。HADOの専門店としては、マレーシアの店舗に続き、世界で2店舗目の出店です。

「HADO」はウェアラブルデバイスを装着し、自らの手でエナジーボールを撃ち合うARを用いた新感覚のスポーツです。3対3のチームに分かれ、エナジーボールやシールドなどの技を駆使し、80秒間の試合時間で点数を取り合って対戦します。

現在、HADOは世界7ヶ国14ヶ所に店舗を展開し、延べ60万人以上が体験しています。「HADO MONSTER BATTLE」や「HADO SHOOT!」などのHADOシリーズも含めると常設店舗数は25店舗となります。

体験できるコンテンツ
・HADO
・HADO MONSTER BATTLE
・HADO SHOOT!
詳細URL:http://meleap.com/ 
HADO SINGAPORE公式HP:http://www.hado-asia.com/

11月11日には同店舗にて、HADO WORLD CUPの出場権をかけた予選大会を開催します。HADO WORLD CUP 2017は12月3日(日)に東京で開催されるHADOの世界大会です。

今年は7ヶ国で予選大会が開催され、各予選大会の優勝チームが12月3日の本戦に出場できる権利を獲得します。

参照元:ARスポーツ「HADO」体験施設の旗艦店がシンガポールにオープン!

Like@Wrap
Follow@Wrap