モバイルプラットフォームを提供するアクシスモーションが5億円の第三者割当増資を実施

筆者: 編集部

不動産管理会社向けワンストップアウトソーシングサービス「PMアシスト」を開発・運営するアクシスモーション株式会社(以下、アクシスモーション)は、九州広域復興支援投資事業有限責任組合、TSVF1 投資事業有限責任組合、日本管理センター株式会社、株式会社オフィスM、既存株主のGlobal Catalyst Partners Japan 投資事業有限責任組合の5社を割当先とする第三者割当増資により総額5億円の資金調達を完了しました。

今回調達した資金は、不動産領域で得た事業基盤を元に、多領域へ展開するためのプラットフォーム開発及びその拡大を実行するための組織強化に投資するとしています。

「PMアシスト」とは
「PMアシスト」は、不動産管理会社が事前に教育/研修をした地域のPMアシスタントにオンライン上で軽作業を委託する事ができるサービスです。

これにより、「徹底したワークフォースマネジメント」、「移動コストの削減」、「全国一律で高品質・リーズナブル価格の実現」が可能になります。

参照元:個人と地域企業を繋げるモバイルプラットフォームを提供するアクシスモーションが5億円の第三者割当増資を実施

Like@Wrap
Follow@Wrap