日本各地の絶景を超高画質な360°パノラマVRで楽しめる「Japan VRツアー」 公開

筆者: 編集部

VRコンテンツ制作や360°写真・動画の撮影を手掛けるCreative Office Haruka(本社:京都市中京区 代表:鈴木 遥)は、日本各地にある絶景や夜景、世界遺産など、130ヶ所800シーン以上を、最大25億ピクセルの超高画質な360°パノラマVRで楽しむことができる【 Japan VRツアー : http://360-panorama.jp/japan_ui/ 】を公開した。
また、これらのデータは1シーンからライセンス利用することができる。

・Japan VRツアー : http://360-panorama.jp/japan_ui/

撮影ポイントは日本各地130ヶ所以上にわたり、計800シーンを越えるパノラマシーンを撮影。
全てのシーンを2億ピクセルの超高解像度で撮影、神戸ポートタワーは25億ピクセルの超超高解像度してているため、細かなところまでズームインして見ることができ、
「すべてを見尽くした」という高い満足感をもって楽しむことができる。

■ストックフォト・VR素材としてライセンス利用が可能
Japan VRツアーに掲載されている360°パノラマの全てを、1シーンからライセンス利用(有料)をすることができる。
画像素材としての提供から、HTML完全データでの提供、オリジナル編集での提供などが可能。またCreative Office Harukaでは、Japan VRツアーとあわせて、既に公開をしている北海道VRツアー・京都VRツアー・沖縄VRツアーの全てで、国内800シーンに及ぶVR素材を2億ピクセルの高解像度で利用することが可能。

参照元:最大25億ピクセル、日本各地の絶景を、2億ピクセルを越える超高画質な360°パノラマVRで楽しめる「Japan VRツアー」 の公開と、そのデータのライセンス利用の開始

Like@Wrap
Follow@Wrap

スポンサーリンク

特集記事

theta
VR関連データ・統計
VR オフィス
VR インタビュー