ホテル日航アリビラ VRフィットネスマシン「ICAROS(イカロス)」を導入

筆者: 編集部

ホテル日航アリビラ ヨミタンリゾート沖縄(沖縄県 読谷村/総支配人:硲 啓員)は体験価値の向上を目指し、VRフィットネスマシン「ICAROS(イカロス)」を沖縄県内で初めて導入し、2018年4月1日(日)よりメニューの販売を開始する。

「ICAROS(イカロス)」は、VR(Virtual Reality:仮想現実)とフィットネスを融合させた、ドイツ生まれのエクササイズマシン。
ヘッドセットを装着して専用マシンにうつ伏せで乗り込み、VRの非日常的な世界で空中飛行や海中遊泳をゲームで仮想体験できる。視覚に映し出されるVRの進行ルートに従い、専用マシンを全身でバランスをとりながら操る、体幹を使ったエクササイズだ。ゲーム感覚で楽しみながら集中力やバランス感覚、反射神経を鍛えることができる。

ホテル日航アリビラでは2台の「ICAROS(イカロス)」を導入し、2名同時プレイも可能で、家族や友人とレースをしながら同時にエクササイズができる。
フィットネスマシンの動きと、VRの臨場感あふれる映像を連動させて、仮想現実の世界でさまざまなトレーニングができる新感覚フィットネスが手軽に楽しむことが出来る。

■ VRフィットネスマシン「ICAROS(イカロス)」
期間 / 2018年4月1日(日)~通年
場所 / リラクゼーションプール内
時間 / 15:00~21:30
料金 / 1回20分(レクチャー、VRセッティング時間含む)
    宿泊者3,000円、外来4,000円
※ プール入場料、ミネラルウォーター1本、タオル込み

参照元:【ホテル日航アリビラ】沖縄県内初導入 VRフィットネスマシン「ICAROS(イカロス)」 2018年4月1日(日)より開始

Like@Wrap
Follow@Wrap

スポンサーリンク

特集記事

theta
VR関連データ・統計
VR オフィス
VR インタビュー