猫好き必見!360度猫だらけ?!かわいい動物たちをTHETAで撮影!

筆者: 編集部

現代社会でストレスに向き合いながら日々を生き抜く私達を癒やしてくれる存在である動物たち。我が子のように自身のペットをかわいがっている方も多くいらっしゃると思います。また、家でペットを飼えない人でも、動物と触れ合うことができる機会はたくさん用意されています。そんな私も、家ではペットを飼うことができないので、猫ちゃんに会いに猫カフェにTHETA SCを持っていってきました!

RICOH THETA SC

ワンショットで360度の景色を全て記録に残すことができる360度カメラ。「RICOH THETA」は、株式会社リコーが開発・販売した片手で簡単に撮影ができる360度カメラです。

そんなTHETAシリーズの中でも、「THETA SC」は比較的軽くて価格も低く、ちょっとしたおでかけや旅行、イベントなどに気軽に利用したい人に向いています。カラーはベージュ、ホワイト、ブルー、ピンクの4種類で、見た目が可愛いのも「THETA SC」が女性に人気である理由の一つです。画素数も1200万画素と、iPhone6sと同じレベルで綺麗な写真が撮影できます。

RICOH THETA SC(レビューページ)では、実際にTHETA SCを使ってみた人たちの感想を見ることができますのでこちらもよろしければ御覧ください。

今回はこのTHETA SCを持って、猫ちゃんを撮影しに行ってきました!

猫カフェで猫ちゃんの360度写真を撮影

今回行ってきたのは、新宿東南口徒歩5分の場所にある、猫カフェMOCHA(モカ)新宿店。なんとこのお店はただの猫カフェではなく、電源もWi-Fiも完備され、PC作業にもってこいのお店なんです。ドリンクバー料金350円に加えて、時間料金は10分200円、最大2,400円。2時間以降は課金されない仕組みです(中高校生は平日のみ最大1,200円)、利用時間に応じた後払い制です。

エレベーターを降り、受付を済ませて、ロッカーに荷物を入れて入店してみると・・・

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA


いました!さっそく発見しました!いきなりこのちょっぴりふてぶてしくも愛らしい感じがたまりません!

「私はあんたに全興味はないけど、まあ見たいんならちょっとくらいなら見せてあげても構わないわよ」と言わんばかりのこの表情!いきなり遭遇したこのシャッターチャンスでも、THETAならさっとカバンから取り出してすぐにサクッと360度写真を撮影できます。

その他、床やソファの上、棚の上などいたるところに猫ちゃんが!みんな比較的おとなしく、かなり猫ちゃんたちと触れ合うことができます。思わぬところでくつろいでいる猫ちゃんを発見できるのも猫カフェの醍醐味です。

猫ちゃんなど小さい動物をTHETAで撮影するときは、自分と猫の目線の間にカメラを置いて撮影すると上手く撮れます!このとき猫ちゃんにカメラを近づけすぎると、写真で見た時に自分の顔の方が大きくなってしまいちょっと微妙な写りになってしまいます。ある程度離すと上手く写りますので、いまいちうまく撮影できないときはこのやり方で撮ってみてください。

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA


色んな猫ちゃんで360°撮影を試してみました!店内はベッドやソファ、テーブルなど色んなスペースがあります。席を指定されるわけではないため、気分に応じて自由に移動可能です。

500円プラスで支払いすれば、エサやり体験を行うことができます。エサをあげると、たくさんの猫ちゃんたちが集まってきて人気者に!お行儀よく並び、エサを欲しがる猫ちゃんの姿は本当に可愛いです!



THETAで撮影した360度写真を、編集アプリ「THETA+」で編集してみました!かわいい猫ちゃんを主役にしつつ、撮影者や周りの様子も含めてユニークな写真に収めることできました。

THETA+の使い方、編集方法に関しては以下の記事を御覧ください。
=============
撮って終わりじゃない!360度写真・動画加工アプリ「THETA+」の使い方
=============

動物をTHETAで撮影した事例

続いて、動物を撮影した事例をご紹介します!

こちらは、私と同じく、猫ちゃんをTHETAで撮影した写真です。のんびりくつろぐ猫ちゃんの写真を、THETA+を使っていくつかのパターンのビューで編集していますね。

続いては、奈良の鹿です。まるでアフリカで撮影したかのような雄大な自然の中に力強く佇む鹿たちが写されています。

最後は、大きなくちばしが特徴の、オオハシという鳥を撮影した作品です。特徴のあるくちばしをTHETAの魚眼レンズで曲げて表現されることで、よりその特徴が磨かれていますね。

まとめ

緑や海など、綺麗な自然はTHETAの撮影スポットとして定番ではありますが、身近にいるかわいい動物もTHETAで撮影すると思い出に残る写真となることがわかりました。

THETAは360度の動画も撮影できるので、あなたの自慢のペットを360度の写真や動画で記録に残してみてはいかがでしょうか。

Like@Wrap
Follow@Wrap

スポンサーリンク

特集記事

theta
VR関連データ・統計
VR オフィス
VR インタビュー