360度カメラの購入を検討しているあなたに。2万円以下で買える360度カメラが欲しいなら……!

筆者:渡辺 結

魚眼レンズや広角レンズとは違って、自分の背後に広がる美しい景色もきれいに撮ることができる360度カメラ。普通のカメラではなかなか撮ることのできない圧倒的な迫力と臨場感に、360度カメラを購入した人も多いことと思います。

ただ、いざ購入しようと思ったときにネックになるのが、360度カメラの価格。動画も撮りたいし、できれば画素数が多くて高画質なものがいい。それから、撮った写真や動画をSNSにすぐに投稿できる連動機能があった方がいい……。

条件が増えるごとに360度カメラの性能も高くなることから、安くても20,000円はしてしまうもの。以前の記事でも、リーズナブルに買えるおすすめの360度カメラを紹介しました。

今回は、もう少し奮発して2万円以内で買える360度カメラをご紹介したいと思います。

超厳選! 2万円以下で買える高性能な360度カメラを紹介!

Photo by Rad Pozniakov on Unsplash

RICOH デジタルカメラ RICOH THETA m15

RICOH デジタルカメラ RICOH THETA m15|Amazon

最初にご紹介する「RICOH デジタルカメラ RICOH THETA m15」は、高画質のフルHD(1920×1080)を搭載。海や川、山、紅葉などの目で見たままの四季折々の日本の風景を撮影することができます。幅42mm×高さ129mmとコンパクト、且つ重要95gの軽量化を実現!

デジタルカメラや一眼レフカメラはかさばるためアウトドアや外出に持って行きづらいものですが、「RICOH デジタルカメラ RICOH THETA m15」なら海外旅行やちょっとその辺に外出するときも、カバンの中に入れて気軽に持ち運ぶことができます。静止画約1200枚を保存できる容量を備えているため、容量が足りなくなる心配もありません。ちなみに、カラーはホワイトのほか、イエロー、ピンク、ブルーの計4色展開です。

ELECOM 360度カメラ スマホ直挿しタイプ 静止画/動画(2.5K)

ELECOM 360度カメラ スマホ直挿しタイプ 静止画/動画(2.5K)|Amazon

「ELECOM 360度カメラ スマホ直挿しタイプ 静止画/動画(2.5K)」は、Android専用の360度カメラです。スマートフォンはもちろんのこと、タブレット端末のカメラ部分に差し込めば、細かな設定の必要がなく誰でも簡単に360度のパノラマ写真を撮影できるんですよ。

「ELECOM 360度カメラ スマホ直挿しタイプ 静止画/動画(2.5K)」で撮影した360度の静止画や動画は、専用の「OMNIshot mini」と呼ばれるアプリをダウンロードしておけば、スマートフォンで簡単に確認ができます。TwitterやFacebookにも投稿できる機能もついているので、リアルタイムで「今」の写真をシェアできますよ。それにしても、目玉のおやじのような見た目が愛らしいですね。

K’s Wave 2K映像VRカメラ【GV720/ブルー】

K’s Wave 2K映像VRカメラ【GV720/ブルー】|Amazon

「K’s Wave 2K映像VRカメラ【GV720/ブルー】」は、360度ならぬ720度カメラ。あなたの前後左右、つまり全方位をぐるりと撮影できるのです。静止画はもちろんのこと、臨場感あふれる動画の撮影も可能。

また、専用のアプリをダウンロードしておけば、WiFiを飛ばしてLIVE映像を確認しながらのリモートコントロールもできるのです。さらに、撮影した動画は専用アプリ「FreeAngle720」で再生できるほか、YouTubeへアップロードしたりそのほかの無料アプリを使って再生することも可能。これだけの機能を持ちながら、お値段16,799! 買うなら今ですよ!

Poweradd 全天球カメラ パノラマカメラ 360度広角レンズ

Poweradd 全天球カメラ パノラマカメラ 360度広角レンズ|Amazon

「Poweradd 全天球カメラ パノラマカメラ 360度広角レンズ」は、前後左右へもちろんのこと、足元からの臨場感あふれるパノラマ撮影を実現。

全天球を搭載しているため、TwitterやFacebook、Instagramでの投稿に多い、丸い構図の写真を撮影できるんですよ。フル充電5時間で、最大55分の連続使用が可能。また、三脚を購入すれば、固定しながらのパノラマ撮影も思いのままです。色んな構図で写真を撮って、360度カメラの魅力にどっぷり浸かってみてください。

予算と機能どちらも優先したい人の望みを叶えてくれる

Photo by rawpixel on Unsplash

いかがでしたでしょうか? 予算20,000円でお釣りがくる、手軽に使えるオススメの360度カメラたちを集めてみました。スマートフォンに各360度カメラの専用アプリをダウンロードしておけば、Wi-Fi機能を使ってその場で撮影した写真の読み込みができるほか、離れた場所からのリモートコントロールも自由自在です。予算と相談しながら、お気に入りの一台を見つけてみてください。

Like@Wrap
Follow@Wrap

スポンサーリンク

特集記事

theta
VR関連データ・統計
VR オフィス
VR インタビュー