ハイスペックな360度カメラを望むなら!4万円台で買える360度カメラまとめ

筆者:渡辺 結

今回は、4万円以下で買える360度カメラをご紹介したいと思います。4万円台に入ると、メディアのコンテンツ用の写真撮影にも使える、画素数が多く解像度が高いものが多いので、選べる幅は増えるのではないでしょうか。

【4万円台で購入できる】オススメ&人気の360度カメラたち

Photo by Samuel Sianipar on Unsplash

Insta360 ONE 360度 全天球 アクションカメラ

Insta360 ONE 360度 全天球 アクションカメラ|Amazon

「Insta360 ONE 360度 全天球 アクションカメラ」は、ヘルメットやボート、自転車、ドローンに装着してストリーミングなシーンの撮影で大活躍する360度カメラです。オプションで販売されている専用の防水ケース(別売り)を購入すれば、水深30mの海の世界観を写真におさめることができるんですよ。

手ぶれ補正機能も搭載されているため、動きの早いスポーツシーンの撮影にも柔軟に対応。ブレのないクリアな写真を撮れるでしょう。

RICOH THETA V 360度カメラ 全天球 910725 メタリックグレー

「RICOH THETA V 360度カメラ 全天球 910725 メタリックグレー」は、全天球を搭載している360度カメラです。InstagramやFacebookの投稿でよく見かける、まん丸い地球儀のような構図の写真を誰でも簡単に撮影できるのです。

静止画はもちろん、3840×1920のフルハイビジョンでの動画撮影にも対応。360度全方位からの高解像度のパノラマ動画を、「RICOH THETA V 360度カメラ 全天球」たった一台で簡単に撮影することができます。

また、本体には、3D音声記録に対応した合計4つのマイクが搭載されています。音と動画をリンクさせれば、臨場感を自宅でも再現できるのです。深みのあるグレーカラーが、上品なあ雰囲気を醸し出しています。

360fly 4K VRアクションカメラ 4K対応

360fly 4K VRアクションカメラ 4K対応|Amazon

「360fly 4K VRアクションカメラ 4K対応」は、イメージセンサー1/2.3を搭載しており、解像度の高い高画質のパノラマ写真を撮影することができます。

また、水深10mでの撮影も可能な防水機能付き。海水浴やカヌーカヤックといったマリンスポーツの際に、多少の水しぶき程度であれば故障する心配もありません。「360fly 4K VRアクションカメラ 4K対応」専用の無料アプリをダウンロードしておけば、撮影した動画の映像編集やSNSへの投稿もスムーズに行えますよ。

Nikon 防水アクションカメラ KeyMission 360 BK ブラック

Nikon 防水アクションカメラ KeyMission 360 BK ブラック|Amazon

「Nikon 防水アクションカメラ KeyMission 360 BK ブラック」は、2017年度グッドデザイン賞を受賞している360度カメラです。水深30mの水中での撮影にも耐えられる超防水機能が搭載されています。

また、マイナス10度の極寒にも耐えられる防寒性にも優れており、真冬の雪山や熱気球、スカイダイビングをしながらの臨場感のある撮影も楽しめますよ。山の頂上や上空から見た感動の光景を、思い出としておさめることができるのです。

お気に入りの一台を見つけよう

Photo by Evie Ge on Unsplash[/caption]

いかがでしたでしょうか? 4万円台で購入できる360度カメラたちをご紹介しました。3〜4万円になると、水深10〜30mでの水中撮影が可能な、防水性に優れた360度カメラが充実しています。

TwitterやInstagram、Facebookに投稿できる連動機能はもちろんのこと、3D音声録音機能も搭載されているため、映像と音声を組み合わせることもできるんですよ。臨場感のあるパノラマ撮影を楽しんでみてください。
(※本記事でご紹介している価格は、記事執筆時点のものです。)

Like@Wrap
Follow@Wrap

スポンサーリンク