今日はどこで撮影する? 360度カメラで撮影したい、関東エリアの人気イルミネーションスポットランキング

筆者:渡辺 結

空気が澄んだ真冬の夜空に映えるイルミネーションは、冬の風物詩とも言えます。その感動的な美しさを写真に残そうと思っても、人混みのなかで一眼レフやデジカメで撮影しようと思うとブレてしまったり、シャッタースピードが遅すぎたりして思うように撮れないことも。

そんなときにぜひおすすめなのが、360度カメラです。手のひらにすっぽりおさまるコンパクトサイズの360度カメラなら、ポケットから取り出していつでも気軽に撮影ができます。

それに何より、端から端までのインパクトのあるパノラマ撮影ができるのは、360度カメラだからこそ実現できるもの。というのも、スマートフォンでパノラマ撮影をすると、写真が横長になってイマイチその感動が伝わりづらいのです……。

今回は、360度カメラでの撮影におすすめしたい関東エリアの人気イルミネーションスポットをご紹介したいと思います。山の山頂からの雄大な写真も美しいものですが、せっかくなら冬ならではのイルミネーション撮影を楽しんでみてはいかがでしょうか?

360度カメラでの撮影におすすめしたい関東エリアの人気イルミネーションスポット

【1】東京ドイツ村 ウインターイルミネーション2018-2019「ドイツ村の奇跡 The Power of Smile」

千葉県袖ケ浦市の「東京ドイツ村」で毎年開催されているイルミネーションは、「あしかがフラワーパーク」「江の島 湘南の宝石」に並ぶ「関東三大イルミネーション」のうちのひとつ。「関東三大イルミネーション」とは、一般社団法人夜景観光コンベンション・ビューローが、認めた関東地方の3つのイルミネーションのことです。

広大な敷地内には約250万球のきらびやかなイルミネーションが、真冬の夜空を美しく彩ります。思わず息を呑むほどの圧巻のイルミネーションは、一度は訪れておきたい人気スポットです。

ドイツの鉱山町ゴスラーをモチーフにした、光と音のショー、虹のトンネル、3Dイルミネーションも、360度カメラで撮影してみてください。帰りの電車や車のなかで撮影した写真を見返すのも、イルミネーション鑑賞の醍醐味です。

(詳細)
東京ドイツ村
住所:千葉県袖ケ浦市永吉419
点灯期間:2018年11月1日(木)~2019年4月7日(日)
点灯時間:点灯時間:日没後~20:00(最終入園19:30) ※期間中の営業時間9:30~20:00(最終入園19:30)
電飾数:250万球

【2】あしかがフラワーパーク あしかがフラワーパーク「光の花の庭」

「あしかがフラワーパーク」は、栃木県足利市迫間町に位置する花のテーマパークです。毎年11月はじめ頃からイルミネーションが灯され、園内を明るく彩ります。東日本最大級450万球のイルミネーションは、この世のものとは思えない幻想的な美しさ。

「花の庭」をイメージし、オレンジやイエロー、ブルーといった色とりどりの電球のバラ、水蓮が来場者を出迎えてくれます。「あしかがフラワーパーク」は、夜景鑑賞士が選ぶイルミネーションランキングで、2016年と2017年に2年連続全国第1位を獲得。その圧巻の世界観を、ぜひ360度カメラにおさめてみてください。

(詳細)
あしかがフラワーパーク
住所:栃木県日光市鬼怒川温泉大原209-1
点灯期間:2018年11月3日(土)~2019年3月31日(日)
点灯時間:平日16:30~19:30、土日祝16:30~20:00
電飾数:140万球

【3】東武ワールドスクウェア イルミネーションin東武ワールドスクウェア

「東武ワールドスクウェア」は、世界の建造物や世界遺産を再現した日本のミニチュアパーク。「東武ワールドスクウェア」の施設内には、「自由の女神」「スフィンクス」「ピサの斜塔」「サン・ピエトロ大聖堂」「エッフェル搭」「ウェストミンスター寺院」といった、旅行ガイドブックで誰でも一度は目にしたことのある、25分の1の縮尺で再現された数々の世界遺産がひしめきあっています。

「東武ワールドスクウェア」では、ライトアップされた幻想的な世界遺産のイルミネーションを堪能することができるのです。真っ暗闇に浮かび上がる建築物が妖艶な雰囲気を醸し出し、世界一周旅行にでも行っているのか錯覚してしまうほど。真冬の思い出作りに、ぜひ訪れてみてください。

(詳細)
東武ワールドスクウェア
住所:栃木県日光市鬼怒川温泉大原209-1
点灯期間:2018年11月3日(土)~2019年3月31日(日)
点灯時間:平日16:30~19:30、土日祝16:30~20:00
電飾数:約140万球

【4】サンタヒルズ サンタヒルズのクリスマスイルミネーション

「サンタヒルズ」は、栃木県那須郡にあるキャンプ場&コテージ。ブルーやパープル、ピンクといった約1万球の装飾が35,000㎡の広大なサンタの森を彩ります。森のなかにひっそりと佇む、北関東最大級のクリスマス雑貨専門店「Very Merry」にはオーナメントやガーランドセットなど、クリスマス雑貨がずらり。

また、「Very Merry」に併設されているカフェ「Cafe+Gallery Komorebi」では、モッツァレラチーズと完熟トマトのパス、ロティパラタのバニラアイス添え~バルサミコソース~といった食事メニューやデザートも充実。「Cafe+Gallery Komorebi」オリジナルブレンドのハーブティーKomorebiティーや黒みつカフェラテを飲みながら、イルミネーション鑑賞と撮影の両方を楽しんでみてください。

(詳細)
サンタヒルズ
住所:栃木県那須郡那珂川町三輪967
点灯期間:2018年11月3日(土)~2019年1月6日(日)
点灯時間:17:00~19:00
電飾数:約1万球

イルミネーション鑑賞とパノラマ撮影の両方を楽しみながら素敵な冬の思い出を作ろう

Photo by Aaron Burden on Unsplash

関東エリアの人気イルミネーションスポットをご紹介しました。都内の洗練された街並みとイルミネーションの融合も美しいものですが、都心から少し足を伸ばせば広大なスケールの妖艶なイルミネーションを楽しめますよ。

Like@Wrap
Follow@Wrap

スポンサーリンク

特集記事

theta
VR関連データ・統計
VR オフィス
VR インタビュー