360度カメラで動画撮影!冬の軽井沢はスキーやスノーボード以外のアクティビティーが充実!

筆者:渡辺 結

冬の定番スポーツというと、スキーやスノーボードをイメージする人が多いのではないでしょうか。しかし軽井沢は、これらのウィンタースポーツ以外にもさまざまなアクティビティーが充実しています。

スノーシューや熱気球、トレッキングなど子どもから大人まで家族連れで楽しめるものばかり。しかも、どれも寒い冬の間だけしか体験できないものなのです。澄んだ空気の中で体を動かすのも、なかなか気持ちがいいものですよ。

そんな様々なアクティビティーの動画を360度カメラで記録すれば、後から臨場感を持って追体験することができます。本記事では、360度動画で記録したい冬のアクティビティーをご紹介します。

トレッキングから熱気球まで!360度動画に収めたい冬を満喫できるおすすめのアクティビティー

浅間山麓トレッキングツアー

スキーやスノーボードも楽しいですが、「浅間山麓トレッキングツアー」に参加してみるのもオススメです。トレッキングとは山歩きのことで、景色を楽しむことが主な目的。軽井沢のシンボルともいえる浅間山の頂上からは、雪化粧した軽井沢の町を一望することができます。

見事な眺望や、頂上に至るまでの山中の様子を360度の動画で撮影すれば、いつでもそのときのワクワクや達成感を思い出せること間違いありません。

浅間山へと向かう道中は、プロのネイチャーガイドがしっかりとサポート、道案内をしてくれます。そのため、小さい子どもや初心者でも安心して楽しめますよ。また、初心者から経験者まで誰もが楽しめるよう、複数のコースが用意されています。金額は大人1人4,600円〜です。

(詳細)
浅間山麓トレッキングツアー
住所:Aコース(北軽井沢浅間牧場売店前駐車場または峰の茶屋登山口)
Bコース(小諸駅または高峰高原ホテル駐車場)
Cコース(池の平湿原駐車場または地蔵峠駐車場)
時間:9:00〜13:00

夜の森スターライトスノーシューツアー

続いてオススメするのは「夜の森スターライトスノーシューツアー」。スノーシューとは、雪の上を歩くための専用シューズのこと。

「夜の森スターライトスノーシューツアー」は、このスノーシューを履いて山の頂上まで向かい、満点の星を眺めるというアクティビティーです。山に向かう途中、運が良ければ野生のうさぎやたぬき、きつねに出会えることも。

軽井沢は、その美しい景観を守るために建築物の高さに制限が設けられています。しかもビルの灯りもほとんどありません。そのため、星がよく見えるのです。澄み切った空気の中、真っ暗な空にまばゆいばかりの星が煌きを放ちます。それはまるで、息を飲むほどの美しさ。冬の軽井沢だからこそ味わえる特別な体験です。

美しい星空は動画でなく静止画もおすすめです。360度カメラで撮影すれば以下のような素敵な星空の写真を撮影することができます。インスタに投稿したらたくさん「いいね」がつくこと間違いなしです!


(詳細)
夜の森スターライトスノーシューツアー
住所:群馬県吾妻郡長野原町北軽井沢1990-800
営業時間:18:00〜21:00

乗馬スノートレッキング

続いてご紹介するアクティビティーは「乗馬スノートレッキング」。この「乗馬スノートレッキング」では、馬に乗って広大な雪原をトレッキングできるんです。初心者用の乗馬トレッキング体験があるので、馬に乗るのが初めてな人でも安心して楽しめますよ。

背の高い馬に跨ると一気に視界が開け、見渡す限りの一面の銀世界を堪能できます。大自然の中を馬に乗って駆け抜けるアクティビティーは、めったに体験できるものではありません。ぜひ一度体験してみてください。忘れられない貴重な思い出になるはず。

馬の上からの360度動画もまた見ごたえのある素敵なものになるはずです。乗馬中は自分の後ろの景色はなかなか見れないので、あとから360度動画で楽しむというのも2度美味しい遊び方ですね。落馬すると危険ですので、馬上での撮影には最新の注意を図ってくださいね。

(詳細)
乗馬スノートレッキング
住所:長野県北安曇郡白馬村神城24199-74

軽井沢アイスパーク カーリング

最後にご紹介するアクティビティーはカーリングです。カーリングを360度動画で撮影する試みはもしかしたら世界初になる・・・かもしれません。

風越公園内にある「軽井沢アイスパーク」は、1998年の長野オリンピックでカーリング競技の会場となった総合スポーツ施設。

カーリングとは、平らな氷の上で約40m先にある的(ハウス)に石(ストーン)を投げ入れて得点を競うチームスポーツです。カーリング体験ができる施設は長野県内でもごくわずかしかありません。そのため、とても貴重な体験となるはずです。

カーリング体験には、60分(2,380円)と90分(3,240円)の2つのコースがあり、氷の上を安全に歩く方法やブラシの使い方など、インストラクターが丁寧に教えてくれます。そのため、初心者でも安心して楽しめますよ。

このほか、「軽井沢アイスパーク」のすぐそばには屋内スケートリンクも隣接。大人800円、小・中学生400円の入場料を払えば、誰でも自由に使うことができます。

(詳細)
軽井沢アイスパーク
住所:長野県北佐久郡軽井沢町大字発地1154-1
営業時間:9:00~22:00

軽井沢には冬の間だけしか楽しめないアクティビティーが満載!

いかがでしたでしょうか?冬の軽井沢というと、スキーやスノーボードをイメージする人が多いと思います。実はあまり知られていないだけで、スキー以外にもトレッキングやスノーシュー、カーリングなど子どもから大人までファミリーで楽しめるアクティビティーがたくさんあります。

ここでは紹介しきれませんでしたが、軽井沢から少し離れた場所ではアイスクライミングや犬ぞり体験など、冬ならではのアクティビティーが満載です。この冬は、スキー以外のアクティビティーに挑戦し、360度カメラで写真や動画を撮影してみてはいかがでしょうか。

Like@Wrap
Follow@Wrap

スポンサーリンク