20,000円以下とは思えない高いクオリティーを実現するVRゴーグルのご紹介

筆者:渡辺 結

2016年のVRの登場とともに、数多くのメーカーからさまざまなVRゴーグルが発売されています。VRゴーグリ本体にスマホをはめ込むタイプをはじめ、VRゴーグル単体を装着するスタンドアロン型など、タイプも値段もバリエーション豊富な商品ばかり。そこで今回は、20,000円以下で手軽にVR体験を楽しめるVRゴーグルをご紹介します。

あの臨場感を自宅でも!手軽にVR体験を楽しめる20,000円以下のVRゴーグル

Galaxy Gear VR

Galaxy Gear VR」は、Galaxy純正のVRゴーグルです。GalaxyNote8/S8/S8+/S7/S7 edge/Note5/S6 edge+/S6/S6に対応に対応しています。

AMOLEDディスプレイを搭載し、高画質な映像を楽しむことができるのです。3Dサウンドによる、第まにっくな360度の仮想現実を自宅で手軽に味わえますよ。

「Galaxy Gear VR with Controller SM-R32510117J」には、カーソル移動、選択・戻る、音量調節など、片手で簡単に操作ができるコントローラーも付属。テレビゲームやYoutubeの動画視聴、静止画も、ボタンひとつで簡単に操作性が可能です。これだけの機能を兼ね備えて、13,450円と超リーズナブルな価格でVR体験を堪能できます。

MSVR903

続いてご紹介するVRゴーグルは「MSVR903」。Android5.1開発のNibiru操作システムを搭載していることから、自宅にいながら手軽にVR動画やゲーム、パノラマ写真を楽しむことができます。

「MSVR903」は、非球面光学レンズを採用しているほか、HDモニターと110度の視野角が、映画館のフルスクリーンで映像を観ているかのような大迫力のプライベートシアターを実現しています。

RanBow  3D VRメガネ

RanBow  3D VRメガネ」は、光学樹脂レンズを使用しており、曇りのない高画質な映像を楽しめるVRゴーグル。2.5時間以上連続使用が可能で、目元に触れる部分にはクッション素材を使用しています。

弾力のあるクッションが目元の負担や締め付けを軽減。を長時間付けていても、ゲームや映画、Youtube動画をより快適に楽しむことができますよ。

まるで映像の世界に飛び込んでしまったかのような、目の前に広がるVRの世界に酔いしれてみてはいかがでしょうか?

まとめ

いかがでしたでしょうか? 20,000円以下で購入でき、手軽にVR(バーチャル・リアリティ)を体験できるVRゴーグルをご紹介しました。スマホを取り付けるだけで、簡単に仮想現実を楽しめるため、ぜひ購入を検討してみてください。

 

Like@Wrap
Follow@Wrap

スポンサーリンク

特集記事

theta
VR関連データ・統計
VR オフィス
VR インタビュー