アニメ&カメラ好きにおすすめ! 360度カメラと共に聖地巡礼で思い出を形に残そう

筆者:渡辺 結

日本が世界に誇る代表的な文化のひとつに、「アニメ」「漫画」が挙げられます。日本のアニメや漫画は世界から高い評価を受けており、最近では多くの旅行代理店において「聖地巡礼ツアー」を開催。

人気アニメや漫画に登場する街や場所は、ファンの間で「聖地」と呼ばれ、モデルとなった土地を訪れる観光客で賑わっているのです。せっかくアニメの舞台となった土地を訪れるなら、記念撮影にも力を入れたいもの。

そこで今回は、360度カメラでの撮影におすすめな人気の聖地巡礼スポットをご紹介しましょう。

憧れの土地をパノラマ写真で切り取ろう! 訪日外国人に人気のアニメ聖地巡礼スポット

君の名は。

聖地巡礼スポット:岐阜県飛騨地方

2016年8月公開の大ヒット映画『君の名は。』。興行収入250億円を突破し、歴代4位となる記録を打ち立てた超大ヒット作なのです。『君の名は。』の聖地巡礼スポットは日本各地に点在していますが、特に人気があるのは岐阜県飛騨地方。

またこちらの記事でも、「君の名は。」の聖地と呼ばれる「高ボッチ高原」を取材しています。ここからみた諏訪湖が「糸守湖」のモデルと言われています。

ひまわり畑や諏訪湖を360度カメラで撮影!THETAを持って国内を旅しよう!

「高ボッチ高原」から360度カメラTHETAで撮影するとこのような写真になります。

ユーリ!!! on ICE

聖地巡礼スポット:佐賀県唐津市

『ユーリ!!! on ICE』は、久保ミツロウと山本沙代の原案による日本のテレビアニメ作品。アニメの中に登場する長谷津という地名は実在しませんが、モデルとなっているのは佐賀県唐津市が濃厚だと言われています。事実、佐賀県唐津市には連日多くの訪日外国人観光客が殺到しているのです。このチャンスを逃すまいと佐賀県もイベントを主導するようになり、唐津を中心に『ユーリ!!! on ICE』の聖地を巡るイベントを開催しています。

らき☆すた

聖地巡礼スポット:埼玉県久喜市

『らき☆すた』は、2007年の4月から放映がはじまったアニメ。同年5月頃からは、埼玉県鷲宮町を訪れる若者の姿が見受けられるようになり、「聖地」をひと目見ようと足繁くファンで賑わっています。ちなみに、埼玉県久喜市は『らき☆すた』効果によって、鷺宮神社の初詣の来客数が7万人から47万人に増加したのだそう。

地元商工会が、聖地巡礼を目的に訪れる訪日外国人観光客が多いことに着目。『らき☆すた』のキャラクターが描かれた絵馬型携帯ストラップを販売するイベントを開催したのです。キャラクターが描かれた絵馬型携帯ストラップは、町内17の店舗で販売したのにも関わらず、オープンから30分足らずで完売したほどの売れ行きだったようです。

ちはやふる

聖地巡礼スポット:滋賀県大津市

『ちはやふる』は、末次由紀による日本の少女漫画。2016年には映画も公開され、シリーズ3作目となる『ちはやふる -結び-』は、土日2日間で動員21万人、興収2億5700万円を記録。第7回ロケーションジャパン大賞も獲得しています。聖地巡礼スポットとなっている、滋賀県大津市は、近江神宮を「かるたの聖地」として地元のPRにつなげているのです。訪日外国人観光客向けの多言語マップをつくるなど、地方創生の戦力となっています。

ガールズ&パンツァー

聖地巡礼スポット:静岡県御殿場市

『ガールズ&パンツァー』は、アクタス制作による日本のオリジナルテレビアニメです。茨城県東茨城郡大洗町は、地元の「大洗あんこう祭り」に出演声優を招待し、トークショーや関連グッズの販売などを開催。来場者数が3万5,000人程度であったのが、開催した年は6万人にものぼる来場者数を記録したのです。

茨城県東茨城郡大洗町では、聖地巡礼スポットからほど近い商店街と協力し合い、店先に登場人物の等身大パネルや戦車のパネルを設置しています。

まとめ

いかがでしたでしょうか?大阪府にあるWILLER TRAVEL株式会社では、『君の名は。』の舞台となった、東京都内の交差点や駅などをバスで巡るツアーパックを販売しています。家族や恋人と出かけるついでに、聖地純巡りとパノラマ撮影も楽しんでみてください。

Like@Wrap
Follow@Wrap

スポンサーリンク

特集記事

theta
VR関連データ・統計
VR オフィス
VR インタビュー