Photo by JESHOOTS.COM on Unsplash

初心者必見! 誰でも手軽にVR体験を楽しめるVRゴーグルおすすめ3選

筆者:渡辺 結

映画や動画、ゲーム、写真まで、装着するだけで誰でも手軽にVR体験を楽しめるVRゴーグル。一時期テレビや雑誌、Twitter、FacebookといったSNSでも話題になりました。また、360度画像や動画を楽しむこともできます。

今では数多くのメーカーからスマホと組み合わせるタイプ、ゴーグル単体の独立型タイプなどさまざまなVRゴーグルが販売されています。

そのため、これからVRゴーグルを買おうと思っている人の中には、「どれが良いのかわからない」と悩む人も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、初心者におすすめしたいVRゴーグルをご紹介します。1,000円台で手軽に購入できるものもあるため、ぜひこの記事を参考にしてみてください。

VR初心者におすすめしたい手軽に楽しめるVRゴーグル

それでは早速、VR初心者のために筆者がおすすめするVRゴーグルをご紹介していきましょう。

RanBow  3D VRメガネ

RanBow  3D VRメガネ」は、光学樹脂レンズを使用しており、曇りのない高画質な映像を楽しめるVRゴーグル。フル充電すると2.5時間以上の連続使用が可能。

また、目元に触れる部分にはクッション素材を使用しています。弾力のあるクッションが目元の負担や締め付けを軽減。を長時間付けていても、ゲームや映画、Youtube動画をより快適に楽しむことができますよ。

「RanBow  3D VRメガネ」のレンズには、アンチ放射線光学レンズを搭載。目の疲労やドライアイの原因となるブルーライトをカットする特殊コーティングにより、眼精疲労を軽減してくれます。そのため、目の疲れを感じさせず仮想現実の世界を堪能できますよ。

まるで映像の世界に飛び込んでしまったかのような、目の前に広がるVRの世界に酔いしれてみてはいかがでしょうか?

VOX PLUS 3DVR ゴーグル

VOX PLUS 3DVR ゴーグル」は、スマートフォン用に設計されたVRゴーグルです。2,000円と超低価格でありながら、スマホと組み合わせるとYouTubeやVRアプリ対応の動画、ゲームも手軽に360度のVR(バーチャル・リアリティ)を体験できますよ。

VOX PLUS 3DVR ゴーグル」の、肌に触れる内側の素材には、触り心地とつけ心地が滑らかなスポンジを使用。そのため、VRゴーグルを長時間装着していても不快感や蒸れもありません。そのため、お肌が敏感な人でも安心。

「VOX PLUS 3DVR ゴーグル」本体を傷や汚れ、衝撃から守る巾着袋もセットで付いています。旅行先への持ち運びにも便利なうえ、重量408gの超軽量。旅行カバンに入れてもかさばらず、旅先でも気軽にVR(バーチャル・リアリティ)を楽しめます。

Canbor VR ゴーグル VRヘッドセット

「Canbor」は、VRゴーグルをはじめBluetoothイヤホンを中心に、電子機器小物を販売する人気ブランド。同社が販売しているVRゴーグルは、アメリカやカナダ、イギリス、アジアで爆発的な大ヒットとなっています。

今回ご紹介する「Canbor VR ゴーグル VRヘッドセット」は、iPhoneやAndroidをヘッド部分に装着するだけで、簡単にVR(バーチャル・リアリティ)体験を楽しめるんですよ。

フロント部分には扇風機デザインがあしらわれ、スマートフォンの熱を外へ逃がしてくれます。そのため、長時間の使用によってVRゴーグルに熱がこもるのを防ぎ、装着時の嫌な不快感もありません。

VRゴーグルの重量は280gと超軽量で、耳やこめかみが痛くなることもなく長い時間装着していても安心です。今なら、8,000円する本体価格が2,900円と破格の割引価格で販売されています。買うなら今!!

まとめ

いかがでしたでしょうか? VRゴーグルというと高価格なイメージを持たれがちですが、実は1,000円台で購入できるものもたくさんあります。スマホと組み合わせるタイプなら、アプリをインストールするだけで簡単にVR体験を楽しめますよ。

※本記事で紹介している商品価格は、記事執筆時点のものとなります。

Like@Wrap
Follow@Wrap

スポンサーリンク

特集記事

theta
VR関連データ・統計
VR オフィス
VR インタビュー