大阪や名古屋からもアクセスできる! 雪景色の360度撮影とスキーを楽しめる近畿エリアのスキー場

筆者:渡辺 結

近畿地方の滋賀や兵庫エリアには、「国境高原スノーパーク」「ハイパーボウル東鉢スキー場」「瑞穂ハイランド」「氷ノ山国際スキー場」といった数多くのスキー場が数多くあります。各スキー場へは、東京や名古屋からのアクセスも抜群で、大阪からはゲレンデ直行のバスツアーも数多く運行。

また、スキー場の周辺には、冬ならではの雪見風呂を楽しめる露天風呂付きの日帰り入浴温泉施設や観光スポットも充実しています。近畿エリアでの市内観光とスキーの両方を楽しんでみてはいかがでしょうか?もちろん、360度カメラをお供に素敵な思い出を360度おさめてくださいね。

ゲレンデ直行のバスツアーも充実! バスで2時間足らずで行ける近畿エリアのスキー場

夜23:00までのナイター営業を実施!「国境高原スノーパーク」

「国境高原スノーパーク」は、滋賀県と福井県の県境に位置するスキー場です。「国境高原スノーパーク」の最寄り駅、JRマキノ駅からは、片道220円で乗車可能なゲレンデ直行の送迎シャトルバスも運行。駅とスキー場間の移動もスムーズなため、重たい荷物を持って長距離を移動する大変さがないのは嬉しいポイント。

新大阪駅からは、「国境高原スノーパーク」まで3時間で行ける日帰りバスツアーも販売されています。「国境高原スノーパーク」で利用できるリフト1日券とバスの往復チケットがセットになっているほか、スキーウェアをお得に借りられる特別割引チケットも。

そんな「国境高原スノーパーク」では、毎週土曜日になると23:00までのナイター営業を実施。「国境高原スノーパーク」には、最大傾斜が9度の「乗鞍第1コース」や、緩急が激しくスリリングな滑走を味わえる「大谷第1コース」など、多彩なコースが用意されています。夜になって日が沈むと、ライトアップされたゲレンデは幻想的な雰囲気に。ロマンチックなムードの中、しっとりとナイタースキーを満喫してみてください。

(詳細)
国境高原スノーパーク
住所:滋賀県高島市マキノ町野口507
営業時間:平日8:30~17:00、土休8:00~17:00(土曜ナイター17:30~23:00)

12月下旬から翌年4月上旬までの長期間スキーを楽しめる「ヨゴコーゲンリゾート☆ヤップ」

「ヨゴコーゲンリゾート☆ヤップ」は、関西エリア屈指の豊富な雪に恵まれているスキー場です。「ヨゴコーゲンリゾート☆ヤップ」がある余呉町一帯は、真冬の1月を迎えると1m近くの雪が降り積もります。そのため、スキー場オープンの12月中旬から4月上旬までの長い間、思う存分スキーを満喫できるんですよ。

「ヨゴコーゲンリゾート☆ヤップ」のゲレンデ内には、「バレ・ブランシュコース」や「モンテローザコース」、「マッターホルンコース」といった、ふかふかの雪を味わえるコースが充実。

数あるコースの中で特におすすめなのが、「ブレバンコース」です。山の傾斜もなだらかなことから、初心者でも十分楽しむことができ、コース山頂から一気に滑り降りる1,100mのロングランは気分爽快。正面に見える日本海を眺めながら、ゆったりと日本の冬を存分に味わってみてください。

(詳細)
ヨゴコーゲンリゾート☆ヤップ
住所:滋賀県長浜市余呉町中河内373
営業時間:月~金8:30~16:30、土曜日8:00~23:00(ナイター営業)、日祝8:00~16:30

コーストップから麓まで550mのスリリングな滑走を味わえる「ハイパーボウル東鉢 スキー場」

「ハイパーボウル東鉢 スキー場」は、兵庫県養父市に位置するスキー場です。「ハイパーボウル東鉢 スキー場」のゲレンデは標高1,110mの高さに位置し、こーストップから山麓までの高低差は550mに達します。

「東尾根コース」の最上部と中間地点では、微妙に異なる雪質の変化を楽しむことできますよ。傾斜の緩急が続くため、ファミリーゲレンデとはまた一味違ったダイナミックな滑り味わえることでしょう。

このほかにも、「ハイパーボウル東鉢 スキー場」の広大なゲレンデ内には、初心者の基礎練習に最適な「センターDコース」や、夕焼けの絶景が美しい「センターBコース」など、バリエーション豊かなコースが満載です。

また、毎週金曜日になると「レディースデイ」を実施。「レディースデイ」では、1日リフト券が500円オフになる女性限定のサービスを実施しています。通常3,500円のリフト券を、「レディースデイ」なら3,000円とリーズナブルな価格でスキーを楽しめるんですよ。

(詳細)
ハイパーボウル東鉢 スキー場
住所:兵庫県養父市別宮
営業時間:平日8:30~16:40、土日祝8:10~16:40

日本海を望むコースレイアウトが魅力「瑞穂ハイランド」

「瑞穂ハイランド」は、スキー初心者にぜひおすすめのスキー場です。日本海を望む広大なゲレンデには、山の傾斜が緩やかな「BIG MORNING」や、雪が降り積もった木々の間を縫うように滑る「CHERRY TREE」、傾斜の緩急がスリル満載の「TATAMI」など、ゲレンデデビューの初心者がスキルアップしながら楽しめる多彩なコースが充実しています。

「瑞穂ハイランド」を訪れたらチャレンジしていただきたいのが、初心者向けコース「BEECH」。コースの両脇に立ち並ぶ樹氷を横目に、正面には広大な日本海の絶景を堪能しながらの、優雅なスキーを味わうことができます。ちなみに、樹氷とは、氷点下で凍った空気中の霧や水蒸気が風に乗って近くの樹に凍りついたもの。神秘的な樹氷の景色が、あなたのこころを癒してくれるでしょう。

また、「瑞穂ハイランド」の山麓には子供用の「キッズパーク」も併設されています。大きな浮き輪に乗って雪山を降るスノーチュービングやソリなど、親子で楽しめる遊びが満載です。家族みんなで素敵な日本旅行の思い出を作ってみてはいかがでしょうか?

(詳細)
瑞穂ハイランド
住所:島根県邑智郡邑南町市木6242-19
営業時間:平日8:00~16:30、土日祝8:00~16:30、ナイター15:00~22:00

配置コースの半分以上が初心者向けコース!「氷ノ山国際スキー場」

兵庫県の「氷ノ山国際スキー場」は、兵庫県の最高峰、氷ノ山の麓に位置しているスキー場です。四方を山々に囲まれた「氷ノ山国際スキー場」のゲレンデには、5本のコースが用意されています。うち4本が「パノラマコース」「ロマンスコース」といった初心者向けのコース配置となっています。そのため、小さな子供やスキー初心者の基礎練習に最適な環境です。

また、「氷ノ山国際スキー場」の山麓には、3~6歳未満の子供を対象とした「キッズスマイルパーク」も併設。パーク内には、子ども専用のゲレンデやソリ遊びを楽しめるコースも用意されています。

「キッズスマイルパーク」はスキーコースと別のエリアに設置されており、スノーボーダーやスキーヤーが滑り込んでくる心配がありません。親子の素敵な時間を過ごしてみてください。

(詳細)
氷ノ山国際スキー場
住所:兵庫県養父市奈良尾509
営業時間:平日8:30~17:00、土休8:00~17:00

近畿エリアを観光しながら撮影とスキーの両方を楽しもう

いかがでしたでしょうか? 近畿エリアにあるおすすめのスキー場を紹介しました。兵庫県や滋賀県は、大阪や名古屋から2時間足らずでアクセスすることができます。近畿エリアの市内観光やグルメも楽しいものですが、せっかくならスキー場まで足を伸ばしてみてください。あたり一面に広がる雪景色に思わず息を呑むことでしょう。

Like@Wrap
Follow@Wrap

スポンサーリンク

特集記事

theta
VR関連データ・統計
VR オフィス
VR インタビュー