【iPhone・Android】VR動画を自宅で楽しめる再生プレイヤーアプリ

筆者:渡辺 結

VRゴーグルが次々に登場し、自宅でも手軽に臨場感のある3D体験が楽しめるようになりました。今回は、VR動画をスマートフォンで再生できるおすすめのプレイヤーアプリをご紹介します。

スマホで気軽にVRの世界を堪能できる再生プレイヤーアプリ

VaR’s VR Player PRO(Android)

Google Play

最初にご紹介する「VaR’s VR Player PRO」は、Android専用の動画再生プレイヤーです。「VaR’s VR Player PRO」の一番の魅力は、とにかく画質がきれいな点ではないでしょうか。

ノイズが少なく解像度の高い映像は、まるでその場に自分もいるかのような世界を実現。「VaR’s VR Player PRO」の画質はデフォフトでも十分きれいですが、設定画面で自分の好みに合わせて彩度や明るさを調整することができます。視野角を広くしすぎると画質が荒くなってしまうため、100~120度の間で設定するのがおすすめです。

Go VR Player

App StoreGoogle Play

「Go VR Player」は、パノラマ360度の動画はもちろんのこと、2D動画にも対応している動画再生アプリです。「google cardboard」や「Samsung Gear VR」といったVRゴーグルを着用して、自分だけの仮想空間を満喫してみてください。

VR動画再生プレイヤーは英語表記のものが多い傾向にありますが、「Go VR Player」は日本語に対応しているためセットアップもスムーズです。また、AndroidとiPhoneの両方で使うことができます。

YouTube

App StoreGoogle Play

2017年に、日本版Youtubeが公式に発表したデータによれば、Youtubeの月間視聴者数は世界で15億人を突破しています。

実はあまり知られていませんが、アニメやドラマ、映画、音楽を無料で楽しめるYoutubeでも、「東京ディズニーシーVR散歩」や「360°Cat 子猫360° @pet shop」、「360 VIDEO: Dragon Challenge | Islands of Adventure」といた数多くのVR動画を楽しむことができるんですよ。

絶叫やホラー系、川や山などの自然、子犬や子猫などの愛くるしい動物など、視聴できるVR動画のバリエーションが充実しています。

東京ディズニーシーVR散歩

360°Cat 子猫360°

360 VIDEO: Dragon Challenge | Islands of Adventure

Google Spotlight Stories

App StoreGoogle Play

「Google Spotlight Stories」は、Googleが提供している無料のVR動画再生アプリです。数々の有名映画の制作に携わるプロが手がけたコンテンツが充実しています。そのため、ほかの無料動画再生アプリではなかなかないハイクオリティーのVRコンテンツを楽しむことができます。

普通の動画再生アプリでは物足りないという方は、ぜひ「Google Spotlight Stories」を使ってみてください。迫力のある映像が、あなたを3Dの世界に引き込んでくれますよ。ちなみに、「Google Spotlight Stories」はAndroidとiPhoneの両方に対応しています。

まとめ

いかがでしたでしょうか? 「dTV VR」「360channel」「VR Cinema」「VR Theater for Cardboard」など没入感を味わえる、VR動画アプリはまだまだたくさんあります。ランチタイムや休憩中は、VR動画を見てプライベートシアターを満喫してみてください。

 

Like@Wrap
Follow@Wrap

スポンサーリンク