360度写真映えするアクティビティーで素敵な思い出作りを!

筆者:渡辺 結

観光スポット巡りも楽しいものですが、せっかくなら非日常の体験ができるアクティビティーで思い出を作ってみてはいかがでしょうか? そこで今回は、SNS映えする写真撮影も楽しめて且つ日本の魅力を存分に堪能できる、おすすめのアクティビティーをご紹介します。2019年の10連休に、恋人や家族、友人との思い出作りにおすすめですよ。

360度カメラでの撮影がもっと楽しくなる!非日常の世界を堪能できるおすすめのアクティビティーを紹介!

和太鼓体験

日本人の和太鼓パフォーマンス集団は海外アーティストからも高く評価されています。「世界最大級の和太鼓教室 TAIKO-LAB青山」では、和太鼓教室の体験レッスンを開催。「自分で和太鼓を叩いてみたい」と思っている人にぜひおすすめです。360度カメラで貴重な思い出を形に残してみてはいかがでしょうか?

和紙づくり・藍染体験

独特の手触りの和紙や、美しい色合いが魅力的な藍染は、日本特有の文化のひとつ。日本古来の味のある仕上がり体験を通じて、その魅力を存分に感じてもらえるはずです。自分で作った和紙を部屋に飾ったり、ポストカードにして遠くに住む友人や両親に手紙を送るのもおすすめ。

茶道体験

東京都銀座にある「chazen」では、茶道体験プログラム(所要時間45分)を実施しています。映画やドラマで見ることはあっても、実際に体験したことがある人は少ないのではないでしょうか?非日常の世界を堪能してみてください。

華道体験

茶道と並び、華道も日本を代表する文化のひとつです。体験教室の中には茶道と華道をセットで体験させてくれるところも。日本の「おもてなし」を存分に感じられると、多くの訪日外国人観光客から定評があります。

折り紙体験

「お茶の水おりがみ会館」では、日本ならではの折り紙体験ができます。予約は不要で、誰でも気軽に参加することができるほかか、英語が対応可能なスタッフ在籍。「言葉が通じずコミュニケーションがとれない」という不安もなく安心です。

ポップ・クールジャパン体験

ロボット教室、ロボットショー、コスプレ・メイド写真撮影などの先進技術やポップカルチャーを楽しめるというもの。
新宿歌舞伎町のロボットレストランでのロボットダンスやバトルショーなど、現実離れした独特の世界観を写真におさめて撮影を楽しみましょう。

自然とローカルな体験

東京、富士山、京都、大阪といったゴールデンルートはもちろん、地方都市の需要も年々増加しています。昔ながらの田園風景や花畑、伝統的建造物がしっかり残っている京都の古い町並みといったその土地ならではの景観を楽しんだり、かまらくら、釣り、果物狩りなどのローカルな体験は台湾を中心にブームとなっています。

まだまだある! 素敵な思い出を作れるおすすめアクティビティー

お祭りや伝統行事を楽しむ
温泉、銭湯に行く
旅館に泊まる
懐石料理を食べる
カラオケ
小さな村を訪れる
日本の庶民の味、
ご当地グルメを堪能する、お寿司、ふぐ、お弁当
日本の伝統芸能を楽しむ
満員電車を見る
デパ地下巡り
家電量販店に行く

和太鼓体験
折り紙体験
盆栽体験
食品サンプルづくり
舞妓・芸者変身体験
忍者体験
書道体験
着物体験
茶道体験
寿司作り体験

SNS映え!360度写真がオススメ

こうしたアクティビティを思い出に残すなら、360度カメラがオススメ。ワンショットで360度の景色を全て記録に残すことができるカメラです。体験したときの全体の場や雰囲気も撮影して形に残せます。

そして、株式会社リコーが開発・販売した片手で簡単に撮影ができる360度カメラが「RICOH THETA」。そのシリーズの中でも「THETA SC」は比較的軽くて価格も低く、iPhone6sと同じレベルで綺麗な写真が撮影できます。

RICOH THETA SC(レビューページ)では、THETA SCのレビューも見れますよ。ちょっと変わったユニークな写真が撮影できるので、インスタ映えも間違いなし!

まとめ

フォロジェニックな写真を撮影してInstagramにアップして、思い出を形に残しましょう。

Like@Wrap
Follow@Wrap

スポンサーリンク