圧倒的な優越感! 平日休みにカメラ撮影を楽しめるスポット・過ごし方

筆者:渡辺 結

せっかくの休日なのに、寝て起きたら日が暮れていた……ということはよくあること。体力を回復するためには、睡眠時間も大切です。しかし! せっかくの貴重な平日休みをただ寝て過ごすだけなんて、もったいないと思いませんか?

お昼過ぎまでうっかり寝てしまっても、近所のマッサージ店へ行って疲れを癒したり、スポーツジムで体を動かして汗をかいたり、銀行や郵便局に行って手続き諸々を済ませたり、平日休みだからこそできることは意外とたくさんあるんですよ。

そこで今回は、混雑の少ない平日休みにカメラ撮影を存分に楽しめスポットをご紹介したいと思います。

混雑の少ない平日休みだからこその優越感!リフレッシュ&撮影も楽しめるおすすすめのスポット・過ごし方

休日休みでは得られない優越感に浸りながら、平日休みをより有意義にするためのおすすめの過ごし方をご紹介します。

人気カフェのランチを楽しむ

東京都内の渋谷、新宿、代々木、世田谷、六本木、恵比寿、銀座エリアには、15時や17時ごろまでランチ営業をしているカフェがたくさんあります。休日は満席でなかなか行けない人気のカフェでランチやブランチを楽しんでみるのもおすすめです。ゆっくりとくつろぎながら、食事の時間を楽しますよ。

気晴らしに自転車ツーリング

自転車を持っているのであれば、少し足を伸ばしてツーリングをするというのもアリ。流れる景色を眺めながら風に乗って走っているだけで、苦手な上司のことも職場の面倒な人間関係のことも全て忘れてリフレッシュできますよ。

また、車で県外までドライブするのも良いかもしれません。平日は、休日に比べて道路の混雑も少なく渋滞のストレスもありません。

日帰り温泉へ行って疲れを癒す

自転車ツーリングやドライブがてら、日帰り温泉施設に立ち寄ってみてはいかがでしょうか? 平日限定の割引価格で利用できるところもあるほか、休日に比べて施設内が空いているためほぼ貸切状態で温泉を堪能できますよ。

誰もいない熱々の温泉に浸かりながら一人で過ごす時間は、まさに極上の至福。湯気が立ち込める温泉の熱気と温泉から見える景色が、あなたを癒してくれるはずです。

博物館や美術館に行く

何もすることがない、と思ったときは、博物館や美術館で芸術に触れてみる、というのもオススメの過ごし方です。展示物からインスパイアされることなど、自分を見つめ直すきっかけにもなりますよ。

ほかにもある有意義な平日休みの過ごし方

リフレッシュに髪の毛をカット

気晴らしにヘアサロンに行って髪の毛のメンテナンスをするというパターン。髪の毛をカットするだけで、心が洗われたような新鮮な気持ちになるのです。多くのヘアサロンには、カット+ヘッドスパ、カット+カラー+炭酸泉ヘッドスパなど、平日限定のお得なプランも用意されています。頭の凝りをほぐすことで、体に蓄積された疲労も和らぎ頭もスッキリするはず。

病院に行って体のメンテナンス

眼科や皮膚科、耳鼻咽喉科、歯医者など、病院に行って体のメンテナンスをしてみてはいかがでしょうか? 平日は、休日に比べて予約が取りやすく、受付から診察までの待ち時間も少なくスムーズです。

お出かけのお供に360度カメラ

写真は、何か特別なイベント時に撮影することが多いですが、日常の何気ないひとときも記録に残していくのも小さな幸せではないでしょうか。そんな日常を手軽に記録に残すカメラが360度カメラ。ワンショットで360度の景色を全て記録に残すことができるカメラです。

そして、株式会社リコーが開発・販売した片手で簡単に撮影ができる360度カメラが「RICOH THETA」。そのシリーズの中でも「THETA SC」は比較的軽くて価格も低く、iPhone6sと同じレベルで綺麗な写真が撮影できます。

RICOH THETA SC(レビューページ)では、THETA SCのレビューも見れますよ。

まとめ

いかがでしたでしょうか? ここでは紹介しきれませんでしたが、「映画館に行く」「ジムで汗を流す」「買い物に行く」「夕方の早い時間帯から友人と飲みに行く」「家の掃除をする」「スキルアップにつながるセミナーに参加する」など、平日休みだからこそできる過ごし方はまだまだたくさんあります。次の平日休みは、ぜひこの記事を参考に有意義な休日を過ごしてみてください。

Like@Wrap
Follow@Wrap

スポンサーリンク

特集記事

theta
VR関連データ・統計
VR オフィス
VR インタビュー