インスタ映えする料理が満載!東京都内のおしゃれなおすすめカフェ

筆者:渡辺 結

Instagramの普及とともに、写真映えする“フォトジェニック”なメニューを提供するカフェが急激に増えました。フォトジェニックとは、味はもちろん、ビジュアルもおしゃれで見て楽しめる写真のことを指します。Instagramに投稿することで、その写真を見たほかのユーザーから「いいね」や「コメント」を多くもらえるというものです。

せっかくInstagramに投稿するなら、思わず食べたくなるような写真を投稿したいですよね。そこで今回は、360度カメラでの高画質な撮影を楽しめる東京のおしゃれなカフェを厳選してご紹介します。

雰囲気もお料理も素敵な写真映えするおしゃれなカフェ

IVY PLACE

最初にご紹介する「IVY PLACE」は、代官山蔦屋書店の敷地内に併設されているレストラン。「IVY PLACE」の広々とした店内は、カフェ、ダイニング、バーの3つのエリアで構成されています。あたり一帯は緑に囲まれ、東京都心にいることを忘れてしまうほどどゆったりとした時間の流れを感じられることでしょう。

女子会やママ友のランチ会など、連日多くの利用客で賑わう「IVY PLACE」では、雰囲気もさることながらインスタ映えするランチメニューが充実しています。

ふんわりとした食感とミルクの芳醇な味わいがクセになる「クラシックバターミルクパンケーキ」や、「」自家製の「ホームメイドグラノーラ」、噛み応えのあるパティの肉汁がたまらない「アイヴィーチーズバーガー」など、さまざまなメニューを展開しています。テラス席には暖房やブランケットも完備されているため、清々しい冬の風を感じながらランチタイムを謳歌してみてはいかがでしょうか?

(詳細)
IVY PLACE
住所:東京都渋谷区猿楽町16-15 DAIKANYAMA T-SITE GARDEN
営業時間:モーニング7:00~10:45、ランチ11:30~15:00、ディナー18:00~22:00、バー17:30~22:00

HUIT nakameguro

「HUIT nakameguro」は、中目黒川のほとりにひっそりと佇む老舗のビストロカフェ。川沿いの大きな窓から差し込む木漏れ日が、店内を明るく開放的な雰囲気に包み込みます。日が沈んで暗くなると昼間の雰囲気から一変、店内にはキャンドルが灯されしっとりと落ち着いた大人な空間に。昼と夜とでまったく違った雰囲気を味わえるのも、「」ならではの演出です。

本日のプレートランチで提供される「豚バラ肉のトマト煮込み」や「牛スネ肉とキャベツの煮込み」は、野菜と肉の旨味が凝縮されており、素材そのものの味を存分に感じられることでしょう。

また、「HUIT nakameguro」では、「ブルーベリーとチェリータルト」や「バナナ焼きタルト」といったデザートのほか、ワインやウイスキーのおつまみに合う「オリーブのマリネ」や「ドライフルーツ盛り合わせ」といった単品メニューも充実。春は目黒川沿いに咲き誇る美しい桜を眺めながら、しっとりと記念日ディナーを楽しんでみてはいかがでしょうか?

(詳細)
HUIT nakameguro
住所:東京都目黒区中目黒1-10-23 リバーサイドテラス1F
営業時間:月~土11:45~24:00、日祝11:45~22:00

Taste AND Sense

最後にご紹介する「Taste AND Sense」は、中目黒駅から歩いて5分ほどの場所にあるカフェ・ダイニング。雑貨やキッチン用品、アパレルを取り扱う「1LDK apartments.」の中に併設されています。木の温もりが溢れる「Taste AND Sense」では、豚肉のジューシーな肉汁がクセになる「豚バラ肉のバルサミコ煮込み丼」やmなろやかで優しい味わいの「バターチキンカレー」といったランチメニューを用意。

また、「Taste AND Sense」のすぐ近くには目黒川が流れてるため、ランチのあとは川のせせらぎに癒されながら目黒川沿いを散策してみてはいかがでしょうか。古着屋巡りを楽しんだり、全国的にも有名なチーズケーキ専門店「ヨハン」に立ち寄ってお土産を購入したり、充実した1日を過ごせるはずです。

(詳細)
Taste AND Sense
住所: 東京都目黒区上目黒1-7-13 1F
営業時間:ランチ11:30~15:00、ディナー15:00~22:00

まとめ

いかがでしたでしょうか? ここでは紹介しきれませんでしたが、東京都内にはインスタ映えするランチを楽しめるお店がまだまだたくさんあります。会社の同僚や友人、恋人をぜひ一緒に訪れてみてください。

RICOH THETA SC(レビューページ)

Like@Wrap
Follow@Wrap

スポンサーリンク