【旅行やレジャーイベントにも!】360度カメラの活用シーンをまとめてみた。

筆者: ich

ボタンを押した地点から、360度ぐるりと回った風景が撮れる!と人気の360度カメラ。いつも持っているカメラやスマホ写真とは一味違う写真が撮れると、いま注目を集めています。

今回は、その使い道は?どんなシーンで撮るとおすすめ?などなど、その活用シーンをまとめてみました。

風景写真におすすめ!

なんでもない公園、旅行先の景色、展望台からの絶景…。風景写真を撮るなら、360度カメラの出番です!いつもの何気ない風景も…360度カメラを使えばこの通り!ボタンを押した中心から円を描いたような写真が撮れるので、例えば実際にその風景へ行ったことがない人でも、まるで自分がそこにいたかのような感覚を覚えることができますよね。

また、こちらの写真のように花の中などで撮ると、幻想的な風景へと早変わり!手前にピントがしっかり合うので、花の綺麗さもしっかり残すことができます。

旅行におすすめ!

旅行先では思い出を残すために、カメラを持参する人が多いもの。でも、周りと同じ代わり映えしない写真ではつまらないと感じませんか?360度カメラを使えば、ただの街中の人混みだって、こんな風に切り取ることができるんです。また、建物の中で撮影してもその時の風景をそのまま切り取れるので、まるでいつでも旅行先に戻ったかのような感覚が味わえます!

Times Square in United States – Spherical Image – RICOH THETA

大切な思い出を、いつもと違う一工夫で残すのも楽しいですよね!

レジャーにおすすめ!

スポーツやアクティビティにも、360度カメラは大活躍なんです。このドームでの風景も、普通のカメラやスマホでは撮れない、なんともリアリティ溢れる風景に仕上がっています。人々の表情もバッチリ映っていて、臨場感もそのまま伝わってくるのが良いですね。

@tkk.360album – Spherical Image – RICOH THETA

専用アプリを使えば、いつでも友達にシェアできちゃうので、ぜひ活用して一味違う写真を収めてみてはいかがでしょうか。

自撮りにおすすめ!

一人ではパッとしない自撮りも、360度カメラを使うと一気に背景がぐるりと変わって華やかな写真になりますね。自撮りはもちろん、友達や家族と映っても盛り上がること間違いなしです。

THETA V – Spherical Image – RICOH THETA

気になる場所、思い出に残しておきたい風景…どんなところで撮影しよう?と気分もルンと上がるはず!

夜景におすすめ!

普通のカメラでは一部を切り取ることができず、その夜景の綺麗さを半分も映しだせませんよね。しかし、夜景も360度カメラならこの通り、綺麗に残せちゃいます。

@pomu29 – Spherical Image – RICOH THETA

露出補正やAF対応もしている他、周りに少し明るい球体や物体があると、より綺麗に撮れるのだとか。慣れるまでは少しコツがいりますが、ぜひ使いこなして、綺麗な夜景を丸ごと写真に収めたいところです…!

そのほかにも数々のシーンで活用可能!大活躍間違いなしの商品

ここで紹介したシーン以外にも、同窓会など複数の人数で集まるイベントごとや、プールや海などでの水の中など活用シーンは人それぞれ!普段は見ることのできない水槽の中や、動物園などで使っても、いつもと違う写真が撮れて楽しそうですよね。

360度カメラを一台持っていれば、どんなお出かけも、どんなシーンも、一味違った楽しみ方ができるはず!

小さくてコンパクト、おまけに見た目も可愛い360度カメラ、ぜひ様々なシーンで活用してみてくださいね。

Like@Wrap
Follow@Wrap

スポンサーリンク