360度カメラ撮影もゆっくり楽しめる混雑の少ないスキー場を紹介

筆者:渡辺 結

日本全国には、「カムイスキーリンクス」「大穴スキー場」など有名なスキー場が数多くあります。せっかくスキー場に行くのなら、混雑は避けたいものですよね。しかも、ほかのスキーヤーを気にすることなくゆっくりと撮影を楽しむことができます。

そこで今回は、混雑の少なく練習に最適な日本全国のスキー場をご紹介します。

初心者のスキー練習にも! 混雑が少ない日本全国のスキー場

(1)スキルアップしながら滑れるコースが充実「カムイスキーリンクス」

北海道の「カムイスキーリンクス」は、豊富なツリーランコースを持つスキーリゾートです。ゲレンデには、山頂から麓をめがけて一気に滑り降りる4,000mの「初心者コース」、コース幅が最大150mを誇る「ゴールド1」、傾斜がなだらかな「ファミリー」など、子どもやビギナーがスキルアップできるコースが充実。

また、「カムイスキーリンクス」では、2014年に最先端の高速リフトが設置され、麓から山頂までの移動時間が15分から8分に短縮。これにより、長い時間スキーを楽しめるようになりました。

(詳細)
カムイスキーリンクス
住所:北海道旭川市神居町西丘112
営業時間:9:00~17:00

(2)コース幅が広く子どもやビギナーの基礎練習におすすめ「フェアリーランドかねやま」

「フェアリーランドかねやまスキー場」は、福島県大沼郡の山あいに位置する山岳リゾート。 積雪量が東北地方で5番目に多いことで知られ、真冬の1~2月には最大300cmの積雪が観測されるほど豊富な雪に恵まれています。そのため、例年12月下旬から4月のはじめ頃までスキーを楽しむことができるんですよ。

コース数は3本とコンパクトではあるものの、コース幅の広い「うさぎコース」や緩急の激しい「かもしかA・Bコース」などビギナーからエキスパートまで楽しめるコースが用意されています。

ゲレンデ最上部からは、天気が良ければ日本の名山である磐梯山、朝日岳の絶景を眺めながらスキーを楽しめますよ。混雑が少なくコース幅が広いため、小さな子どものスキー練習にぴったりです。

(詳細)
フェアリーランドかねやまスキー場
住所:福島県大沼郡金山町大字小栗山字上野
営業時間:平日8:30~16:30、土日祝8:30~16:30

(3)子ども専用の雪遊びゲレンデも完備!ファミリー向けの「大穴スキー場」

群馬県利根郡みなかみ町の「大穴スキー場」は、ファミリー層から人気を集めているスノーリゾート。ゲレンデ麓には、子ども向けのソリ乗り場と雪遊び広場が用意されています。スキーやスノーボードの滑走禁止エリアとなっているため、衝突や接触によるトラブルの危険も少なく安全に雪遊びを楽しめるのです。

また、コース1本、リフト2基を完備。ゲレンデが小ぢんまりとしている分、滑走者が少なく心置きなくスキーに没頭できます。4~6歳を対象としたキッズレッスンも開催。経験豊富なインストラクターが、ストックの正しい持ち方や安全な転び方、ターンのコツを丁寧にレクチャーしてくれます。スキーの基礎を身につけることで上達スピードも早くなるため、ぜひ参加してみてください。

(詳細)
大穴スキー場
住所:群馬県利根郡みなかみ町大穴277
営業時間:8:00~16:30

(4)初心者から経験者まで楽しめる多彩なコースが充実「峰の原高原スキー場」

長野県の「峰の原高原スキー場」は、花の百名山に数えられる根子岳の中腹に位置するスキー場です。標高2,207mの雪深い山奥にあることから、2月になると「峰の原高原スキー場」一帯はマイナス8度近くまで気温が下がります。

冬の気温が氷点下まで下がる山間部でしか見ることのできない、霧氷鑑賞を楽しめるんですよ。霧氷とは、寒さで凍りついた水蒸気が木々の枝や葉に吹き付けられたもの。雪をまとった木々が太陽の光を浴びてキラキラと輝く氷霧は、神秘的な美しさです。

「峰の原高原スキー場」には、霧氷を一望できるツリーランコースや非圧雪コースなど多彩なコースが充実。ゲレンデはスリ鉢状になっており、どのコースから滑っても1箇所にゴールできるため、家族別々に滑ってもはぐれる心配がありません。

(詳細)
峰の原高原スキー場
住所:長野県須坂市峰の原高原3153-50
営業時間:8:00~16:30

(5)初心者向けのコースが大半を占めるファミリーにおすすめな「小出スキー場」

「小出スキー場」は、新潟県魚沼市に位置する山岳リゾート。コンパクトなゲレンデには、5本のコースと3基のリフトが用意されています。

「たぬきコース」「きつねコース」「りすさんコース」など、配置されているコースの大半は、幅が広く傾斜もなだらかな初心者向け。全体的にコースの滑走距離は短いものの、滑走者が少ないため気兼ねなくのびのびと練習できますよ。ふかふかの柔らかい雪がクッションの役割を果たし、ケガの心配もなく安心です。

(詳細)
小出スキー場
住所:新潟県魚沼市青島1609
営業時間:9:00~17:00、ナイター17:00~21:00

(6)日本では数少ない樹氷を見られるコースも「八甲田山スキー場」

「八甲田国際スキー場」は、青森駅から車で50分ほどで行ける山岳リゾートです。市街地にありながら、日本では数少ない樹氷を間近で見られる、知る人ぞ知る山岳リゾートとして人気があります。

ゲレンデ内には、真っ白な雪に覆われた樹氷がずらりと立ち並びます。樹氷を眺めながら滑れる「フォレストコース」をはじめ、「ダイレクトコース」「スラロームコース」など大自然を味わえる多彩なコースが満載です。

また、「八甲田国際スキー場」の周辺には、日帰り入浴が可能な「寒水沢温泉」「城ヶ倉温泉」「酸ヶ湯温泉」といった複数の温泉施設が点在しています。スキーのあとは、ゆったり温泉気分を味わってみるのも良いかもしれません。

(詳細)
八甲田国際スキー場
住所:青森県青森市荒川寒水沢1-34
営業時間:9:00~16:20(11月中旬~2月の間は15:40まで)

スキー場での撮影におすすめな360度カメラはRICOH THETA V

スキー場では、普通のカメラで撮影するのもいいですが、最近は360度カメラという、ワンショットで360度の景色を全て記録に残すことができるカメラがおすすめです。人が少ないスキー場だと、より山や森などの自然が綺麗に映ることでしょう。

360度カメラのおすすめは株式会社リコーが開発・販売している「RICOH THETA」。そんなTHETAシリーズの中でも、「THETA V」は360度動画の撮影に向いています。スキーをしながら、あるいはスノーアクティビティをしながら、その疾走感を360度の動画に残してみませんか?

混雑の少ないスキー場で写真も存分に楽しもう

いかがでしたでしょうか? 日本全国には「長岡市古志高原スキー場」や「須原スキー場」「ムイカ スノーリゾート」といった、混雑が少なくスキー練習に最適なスキー場は意外とたくさんあります。混雑の少ないスキー場で、のびのびと滑走を楽しんで上達を目指しましょう。

Like@Wrap
Follow@Wrap

スポンサーリンク