THETAでビジネスシーンも記録!活躍シーン紹介~不動産編~

筆者:佐々木 綾

360度カメラTHETAで撮るシリーズのビジネス編がスタート!第1弾は、”不動産”がテーマです。撮りたい瞬間を空間ごと記録できる360度カメラ。物件の写真を上下左右すべてを一枚に収められる360度カメラに差し替えることで、普通の写真を何枚も載せるより魅力はより一層伝わります。
今回はさまざまな物件写真をご紹介しますので、参考にしてください。

360度お部屋を見渡せる、爽やかで落ち着くデザインを保存

爽やかなブルーカラーを全体の壁紙あしらった物件の写真です。

不動産_8 – Spherical Image – RICOH THETA

家具やドアをホワイトにすることで、統一感のあるお部屋に仕上がっています。
ホワイト×ブルーにまとめられた静かで癒される様子が、一枚にまるごと収められていますね。
HPに写真を何枚も載せなくても、THETAならこの一枚でお部屋の印象がわかります!

明るく温かいお部屋の印象をパチリ

ナチュラルシンプルなお部屋の様子を写した、こちらのお部屋の写真をご覧ください。

不動産_9 – Spherical Image – RICOH THETA

お部屋が明るく、窓が多く光がたくさん差し込んでくることが見てとれますね。
こんな風に下からも上からも見れるのは、360度カメラだけ。
実際に足を運ばなくても、この写真一枚見るだけで全体の感じをつかむことができますよ。

お部屋全体を一枚に収めた写真

まっさらなお部屋を撮った一枚です。こちらの写真は、賃貸物件でしょうか。

空き部屋_1 – Spherical Image – RICOH THETA

このように部屋を全く着飾らないからこそ、「ここにソファを置いて、ここには……」とイメージが膨らみますよね。
リビングだけでなく、隣の部屋の雰囲気も一緒に掴めます。
何枚かの写真があるよりも、こうして一枚に収めてくれている方が、検討する身としてはとても見やすくていいです。

洋×和がコラボレーションした一室

キッチンの材質や、シャンデリアなどのインテリアがゴージャスな印象のお部屋です。

不動産_1 – Spherical Image – RICOH THETA

家具やソファはブラック、カーテンはブラウン系でまとめられていて、統一感のあるお部屋が魅力的に伝わってきます!
洋室だけなのかと思いきや、実は和室も見て取れます!中は見えませんが、こうして全体を見られることでイメージがつきやすくなりますよね。
THETAで普通の写真では撮られない、ワンランク上の写真を撮ってみてはいかがでしょうか。

木のぬくもり感じる和モダンなお部屋

木材を全体的に使用したお部屋です。

不動産_2 – Spherical Image – RICOH THETA

外に見える風景が美しく、お部屋をより魅力的に伝えてくれます。
ナチュラルテイストの和モダンなデザインが、落ち着きます。
一枚でお部屋をすべて見られるのは、360度カメラだからこそです。

品良く落ち着ける、北欧テイスト

ラストの写真は、大きな窓から光が差し込む明るい北欧風のお部屋。

不動産_5 – Spherical Image – RICOH THETA

流行に左右されない品の良い雰囲気が魅力的に伝わってきますね。
壁にかけてある絵画も併せてコーディネートされていて、自分がこのお部屋に住んだ際のイメージがどんどん沸いてきます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?THETAは写真をまるごと一面を映すことができるので、まるで自分がそこに居るかのような写真が撮れるんです。
モデルルームだけでなく、賃貸物件などにも是非THETAを使用して撮影してほしいです。魅力がより一層伝わりますよ。
360度カメラTHETAを使って、物件写真をステキに映してくださいね。

Like@Wrap
Follow@Wrap

スポンサーリンク