THETAミートをサンフランシスコで開催【開催報告】~360度カメラTHETAイベント紹介

筆者:遠藤 美華

360度カメラRICOH THETAの市場デビューは2013年。THETAはそれまでの360度カメラの小難しい操作や概念を覆し、映像の世界に新しい価値を生み出す第一歩を記しました。

日本に本社を構える株式会社リコーの360度カメラTHETAは、世界中にユーザーを広げ、インスタグラムをはじめとするソーシャルメディア上ではユーザー同士の活発なやりとりが繰り広げられています。

この記事では、2019年1月に米国サンフランシスコで開催された「THETAミート」の模様をお伝えします。

THETAユーザーのイベント開催実績

360度カメラTHETAのユーザー同士がTHETAを通じてつながり、THETAの使い方や活用方法のヒントを学び深めていく「THETAミート」はじめとした各種イベントは、これまで日本では全国各地で何度も開催されてきました。

【これまで開催してきたTHETAユーザーのためのイベント】

 THETA meet 大阪
 THETA meet 東京
THETA meet 北海道
THETA meet 横浜
THETA meet 神戸
THETA meet 吉祥寺

旅する女子学生「タビジョ学生MEET UP」で360度カメラTHETAを紹介!

大阪で360度写真展を開催!第5回THETA公式写真展「Beauty is all around」【開催報告】

インスタグラマーウラリエさんと360度カメラTHETAを楽しむイベント開催!【 THETAの楽しみ方講座&トークセッション開催報告】

上記のリンクで紹介したように、参加者枠の間口を大きく広げた催しのほか、フェイスブックページ「THETA事業部分室(仮)」に入室されている限定されたユーザーを対象にしたイベント、旅行情報専門サイトなどのソーシャルメディアのレポーターを対象とするイベントなども開催してきました。

すべてのイベントの開催目的は、THETA ユーザーが「THETAで撮影した360度画像で、次の新しい価値を生み出す」ことです。

サンフランシスコで「THETAミート」を開催しました!

いまや世界中にTHETAユーザーのネットワークはひろがりました。

これまで日本の開催実績しかなかったTHETAイベントを、このほどアメリカで初開催しました。

「THETAミート@サンフランシスコ」です。2019年1月19日〜20日の2日間で46名が参加。会場はサンフランシスコ市内のコワーキングスペースでおこないました。

開会の挨拶がおわるとすぐに、THETA初心者に向けて使い方講座を開催しました。

THETA本体のスイッチ、シャッターボタンなどの場所や機能などを簡単に説明しました。次はスマートフォンにTHETAの基本アプリケーションをダウンロードして、THETA本体とスマートフォンを接続してみました。

THETA本体のシャッターを押すのは誰でもできます。ですから、ここではカメラ本体をセルカ棒と取り付けて、参加者全員がリモート操作のレクチャーをしました。

THETAは、手元で撮影するよりも高い位置から撮影すると画角が広がります。

使い方をマスターしたら、今度は実践編です。

第1日目、19日のフォトウォークセッションに訪れたのは2箇所でした。

まずここで紹介するのは、サンフランシスコで人気の壁アートを一度に楽しめる観光スポット「Clarion Alley(クラリオン路地)」です。

サンフランシスコは、ポップな壁アートがいたるところに見られるカラフルな街。最近ではこの壁アートを背景に、フォトジェニックなショットを撮影してSNSに投稿するのが定番になっています。

2箇所目はCrocker Galleria(クロッカーガレリア)。ガラス天井とスケルトンになっている壁が印象的なショッピングモールです。キラキラとするガラスの美しさに引き寄せられてたくさんの観光客が訪れています。

2日目はショッピングモールのFerry Buildingへ。ここもサンフランシスコでは大人気のショッピングモールです。

実際にTHETAで撮影してみると360度画像はどう見えるのでしょうか。これまでのコンパクトデジタルカメラでの撮影とはまったく違った感覚なのです。

フォトウォークセッションでは、様々な試みに取り組み、360度画像の感覚を参加者に掴んでいただきました。

三脚に取り付ける撮影効果もご理解いただきました。

セッションが終わると、今度は編集の実践です。編集アプリケーション「THETA+」をスマートフォンにダウンロードして、撮影した画像を編集にしていきます。

スマートフォンとにらめっこしている参加者の様子。皆さん、画像編集はうまくいったのでしょうか。

初のアメリカ開催の「THETAミート@サンフランシスコ」の様子をお伝えしましたが、いかがでしたでしょうか。

簡単な操作で、撮りたいときにすぐに撮れるカメラの世界で新しい価値を作り出すリコーの360度カメラTHETA。世界を駆ける360度カメラTHETA!次のTHETAミートの開催地は、どこになるのでしょうか。お楽しみに!

参考URL:米国サンフランシスコTHETAミートレポート

追記:先日の東京渋谷でのTHETAイベントの動画も公開!

3月20日に渋谷で開催されたフェイスブックページ「THETA事業部分室(仮)」で募集されたイベントの模様を伝える動画がYouTubeで公開になっています。

Like@Wrap
Follow@Wrap

スポンサーリンク

特集記事

theta
VR関連データ・統計
VR オフィス
VR インタビュー