カメラ好きのカップル必見!360度カメラがデートに最適な理由とその魅力

筆者:阿久津 碧

昨今インスタントカメラやチェキ、ポラロイドカメラが若者の間で再ブームとなっていますが、デートでカメラをよく使うカップルも多くいるのではないかと思います。スマートフォンのカメラでも高性能なものが増えてきていますが、カメラが好きで一眼レフやフィルムカメラを持ち歩いてデートを楽しむというカップルもいるでしょう。そんなカップルにオススメなのが360度カメラです。一味違った写真が撮れるということの他にも、360度カメラには魅力がたくさんあります。今回は360度カメラがデートにオススメの理由をご紹介します。

360度カメラは購入しやすいアイテム

最初の魅力として、360度カメラの価格が挙げられます。360度カメラは他のカメラと比較して購入しやすい撮影機器だといえます。国内で有名な360度カメラ「THETA」で考えると、安いものは2万円弱という安価で購入することができます。

一眼レフなどは本体価格が高めに設定されているため、装備品も加えると初期費用がかなり高額になってしまいます。対して360度カメラは本体価格が安価なものも多く、アクセサリーを揃えても通常のカメラより初期費用を安く抑えることが可能です。

THETAなどは本体だけでも撮影が行えるので、購入して充電さえ済ませれば、その瞬間から全天球カメラとして使うことができます。一眼レフだと予備のバッテリーやレンズ、メモリーカードが必要になりますが、THETAはバッテリーもメモリも内蔵式なので準備がいりません。

さらにTHETAは日本のリコー社が開発したカメラなので、万が一不具合が起こってもサポート体制が整っています。公式サイトでは分かりやすい取扱説明書も見ることができるなど、カメラを扱うのが初めての方でも安心してご利用いただけます。

デートシーンをまるごと撮影できる

二つ目の魅力は撮影機能です。全天球を映し出せるという独自の特性は、デートシーンとよくマッチします。360度カメラはその名の通り、景色を360度まるごと撮影できるカメラです。シャッターを一度押せば、デートに行った場所や二人の様子、周囲の景色まで、全てまるごと写真や動画の中に収めることができます。

カメラ好きのカップルであれば、デートで行った場所やそこで口にした食べ物、二人の表情など、なるべく多くの瞬間を記録に残したいと思います。そんなとき、場面場面を切り取って撮影する楽しみももちろんありますが、そこで過ごした空気感までを簡単に一枚の写真に凝縮できるのは、360度カメラだけです。

専用のアプリからもシャッターを切れるので、スマートフォンを使って写真を撮るのと同じ感覚で撮影することができます。状況に応じて普通のカメラと使い分けてみるのも面白そうですね。

魅力的な自撮りが行える

360度カメラを使えば、普通の自撮りとは一味違った魅力的な自撮りを撮ることもできます。その際、自撮り棒を持っておくと非常に便利です。一本持っていると自撮り以外にも色々な面白い写真を撮ることができるので、360度カメラを購入する場合は一緒にチェックしてみてください。

SNSなどで検索をかければその一例を見ることもできます。専用のアプリを使えば、スマートフォン上でシャッターを切る前に構図が確認できるので、撮影に失敗することもありません。美しい景色に囲まれた二人を撮影できたり、その場にあるもので工夫して面白い自撮りを撮ったりできるので、デートが盛り上がること間違いなしです。会話の種にもなりますし、二人で何かを作り上げるという意味では親愛度も上がりそうですね。

写真提供:@rikarika0119

おしゃれに編集・加工を施してSNSにアップ

たびたびご紹介しているTHETAはSNSとの親和性が高いのも特徴です。THETA専用の編集・加工アプリも存在するので、自分の好きなように写真の雰囲気や大きさ、構図を変えてすぐにSNSにアップすることができます。InstagramやFacebook、YouTubeなど、好みのSNSに合わせて様々な加工ができるので、撮影だけでなく編集も楽しめますよ。

写真提供:@rikarika0119

THETAの編集・加工アプリ「THETA+」については当サイトの別の記事で詳しくご紹介しています。インストール方法や使い方、多彩な機能についてはそちらをご覧ください。

THETAユーザー必見。THETAの力を最大に限引き出す公式アプリまとめ

撮って終わりじゃない!360度写真・動画加工アプリ「THETA+」の使い方

SNSへ投稿しやすい他に、360度画像はLINEで共有することも可能なので、撮影した画像をすぐに一緒に楽しめるのも嬉しいポイントですね。カップルだけでなく、友人や家族と思い出を共有する際にも、この機能はとても重宝します。

見返すのも楽しい360度写真

360度カメラで撮影した写真や動画は、見返す際にも様々な楽しみ方を満喫することができます。先程ご紹介したアプリ「THETA+」では撮影した写真を自分の好きな形に変更して表示することができるので、一枚の写真で5つのモードが楽しめます。フィルタ機能を使えば色味の変更も行えるので、雰囲気の違った写真を簡単に作り出すことができます。

アニメーション機能やスタンプなどでカスタムした写真も作成できるので、360度写真として楽しむだけに留まりません。動画には好きなBGMをつけてオリジナルのデートムービーを作成することも可能で、自分たちだけの特別な思い出を形として残すことができます。

THETAで撮影したデータであれば、VRで見ることもできます。VRヘッドセットを別途購入する必要はありますが、昔のデートを二人でVR体験するなんていうのは、実にロマンチックですね。当時の雰囲気をリアルに体感できるので、新鮮な気持ちをいつまでも忘れないでいられるかもしれません。マンネリ化してきたなと感じてきたときこそ、360度カメラの出番かもしれませんね。

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA

360度カメラとデートにオススメのスポット

せっかく360度カメラを使うのであれば、ダイナミックな景色の撮れるスポットや、フォトジェニックな場所がオススメです。気になる場所があれば次のデートに彼氏や彼女を誘ってみてはいかがですか? 今回は関東を中心にオススメスポットをご紹介していきます。

高麗山公園(湘南平)

神奈川県にある湘南平は美しい夜景が望めるフォトジェニックなスポットです。旧展望台と新展望台があるのですが、オススメは新展望台です。360度きらきらと光るロマンチックな夜景を望めるので、全天球カメラでの撮影にも向いていますし、雰囲気もばっちりです。

長瀞岩畳

埼玉県の秩父にある長瀞は自然豊かなスポットで、ちょっとアクティブなカップルにオススメです。撮影して回るのに加えて川下りなども体験すると、より一層楽しめるのではないかと思います。紅葉の名所としても知られており、秋には色鮮やかな紅葉が写真映えします。360度カメラを使って、雄大な自然をバックに自撮りなんかも楽しそうですね。

ロックハート城

群馬県にある石の博物館、ロックハート城もフォトジェニックで楽しめるスポットです。まるで異国に迷い込んだかのような世界観の中で、プリンスとプリンセスになりきって撮影してみてください。ブレスレット作りや宝探しなど、見て回るだけでなくオリジナリティ溢れる体験もできるので、退屈することはありません。

終わりに

360度カメラは撮影だけでなく、見ることでも体験することでも楽しめるアイテムです。二人だけの思い出を360度カメラで残し、多彩な形で発信するというのも面白いと思います。撮る人それぞれが独自のアイディアで自由に撮影できる柔軟性のあるカメラなので、是非色んな使い方を試してみてください。

Like@Wrap
Follow@Wrap

スポンサーリンク