パパにお任せ!子どもたちと過ごす思い出は丸ごと残せる360度カメラTHETAで撮影!

筆者:遠藤 美華

子育てに追われていると言っても、人生100年の一生から見れば子供たちと過ごせる時間は5分の1。ましてや写真に一緒に収まってくれるような時期はごく僅かな期間です。この記事では、360度カメラを上手に用いてご一家の思い出を収めている@hiroto_mizunoさんにお話を伺いました。

RICOH THETA SC2のレビューを見る

写真を撮るようになったきっかけはお子さんの誕生

hiroto_mizunoさんが写真をよく撮るようになったきっかけは、お子さんが生まれたこと。撮影では一眼レフは普段ほとんど使うことはなく、主にGoproを使われているそうです。

撮影するシーンは、子供と一緒に遊びながら。「撮るよ!」などと掛け声はほとんどせずにかけず、自然なタイミングでシャッターを切っているとか。被写体であるお子さんが自然体なのが、なんとも愛らしいですね。

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA

上の360度画像は、外出先で立ち寄った公園でTHETAで撮影されたものです。風車がある景色が特徴的だったので、風車を眺める子どもたちの様子を撮ろうと思ったそうですが、子どもたちは池の鯉の方に夢中。THETAだと、景色だけでなく夢中になっている子供たちの表情まで撮ることができますね。

初めてTHETAを使ってみて

今回は360度カメラTHETAを使っていただき、いつも使っている普通のカメラとは違った点や良かったところをお聞かせいただきました。

簡単撮影ができる!ワンショットで360度丸ごと

THETAの使い始めは「コツがいる」と思ったそうです。しかし慣れてきたらそれほどでもなく、自分の映り込みを意識せずに撮影することができたそうです。

下の360度画像は家族で外出したとき。THETAを三脚に取り付け、構えることなく撮影しています。

THETAが難しいと感じた2点

THETAを使ってみて難しいと感じた点を2点あげていただきました。

すぐに撮った360度画像が確認できない

「すぐに撮った写真が確認できないのは手間がかかりますね。WIFI接続しないと画像確認できないため、どういう風に映っているか即座に確認できない点が最初は難しいと思いました。」

撮影する位置で360度画像の雰囲気が全く変わる

「何回か撮ると慣れてはきます。この角度で撮るとどういう画角になるか、というのが感覚的に分かるようになるとさらに面白くなりそうです。同じところで撮影しても、THETAを撮影する角度で雰囲気変わることが、難しくもあり、面白いところでした。」

下の写真は植物園で、上の方を眺めている様子。上がまるごと映るのもTHETAの特徴です。

THETA撮影で気に入ったシーン

ご家族・ご自身の子育てのペースの中でTHETAを実際に使っていただいて、撮影シーンで気に入った場所2箇所「(池袋サンシャインにある)水族館」と 「(外出先の公園内にあった)カモのいる池」をあげてくださいました。

「どちらの360度画像も、見ている子どもの表情と見ている水槽のカニや池のカモの両方を映すことができたことがよかった。こういう写真撮影は、360度が撮影できるTHETAだからこそですね」

池のアヒルにこどもたちが夢中になっている様子を撮影。

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA

下の写真は、サンシャイン水族館での360度画像です。

インスタグラムにポストするのに編集で意識した点

インスタグラムに360度画像を投稿する場合は、THETA+による編集をしてシェアをしますので、その際に注意した点をお聞かせいただきました。

顔も大きさはいつものまま。だけど360度の雰囲気が伝わるように

「THETAで撮影した360度画像の場合、編集の仕方によっては顔の縮尺が変わってしまいます。顔の大きさがいつもの写真のままで、なおかつ360度の雰囲気が伝わるような編集を意識しました。」

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA

「上の写真は、たまたま散歩で通りかかった高いタワーの下でTHETAで撮影してみました。自分たちも景色も広角に撮影ができ、タワーの上まで全部映ってびっくりしました。」

撮影者も写りこめるのがTHETAの最大のポイント。持ち運びやすさもよい。

「他のカメラは見ている視点でのシーン撮影が中心です。しかしTHETAは見ている側(撮影者)も映すことができるのが、最大のポイントだと思いました。それと、360度撮影できるのに、ポケットサイズの持ち運びしやすいコンパクトサイズというのは良かったです」

下の360度写真は、虫が大好きなお子さんたちに頼まれて、雑木林で一緒に虫捕りをしながら散歩したときの様子だそうです。

パパが撮る子供との思い出の撮影にTHETA

現役子育てパパにTHETAを使っていただいた感想はいかがでしたでしょうか。持ち運び便利で、360度が丸ごと簡単に撮影できるTHETA。

家族の思い出の記録にぜひ活用ください。

Instagramアカウント:@hiroto_mizuno

RICOH THETA SC2のレビューを見る
Like@Wrap
Follow@Wrap

スポンサーリンク